ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読書進化論 AP0057
読書進化論~人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか~ (小学館101新書) (小学館101新書 1)読書進化論~人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか~ (小学館101新書) (小学館101新書 1)
勝間 和代

小学館 2008-10-01
売り上げランキング : 125
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る


 『読書進化論』

 本による人類進化を模索している(?)勝間和代さんの読書進化論が、デタ~~!

 読みたい、書きたい、売りたいという3視点から、読書の現在、過去、未来が
 良くわかります。

 「読みたい」視点とは、読書をすることで何がどうなるのか、どう活かすのかという
 発想。楽しみというよりは、ビタミン剤的な活用ですね。 
 読書スキルついても記載あります、これは、小生もフォトリーディングは受講済みです(笑/)。

 読書スキルに加えて、マインドマップも有効ですよね。
 初級、中級、上級といった読書レベルの記載があり、自分が読書についてどのレベルか
 知るのに役に立ちました。次にどのステージに進めばいいか、先が解ります。

 「書きたい」視点については、作家的な視点でしょうか?
 フォトリーディングを受講すると、作家になる確率が高いとか。
 私もどんどんと脳の活性化が進めば、作家デビューかも(笑/)。
 作家もコンテンツを通して、どう読者を動かしていくか。
 さすが勝間さん、マーケティング思考がスゴイです!

 そして最後に売りたい視点。
 いつもお世話になっている本屋さん視点です。
 なるほど、そういう風に計算して販売されていたんですね。
 これを読むと、本屋さんの裏の裏をかいてみたくなります(笑/)。
 
 進化論というだけに、まだまだ進化していく余地をあえて残した、マイルストン的
 な一冊です。読書習慣を見直したい方は、一読をお勧めしますよ。


クリックいただけるとウレシイデス!読書


 読書時間1時間 マインドマップなし 再読予定なし

関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。