ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユダヤ人にYESと言わせた技術 AP0053
3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術
マーク富岡

サンマーク出版 2008-06-17
売り上げランキング : 3364
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る


 3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術

 マインドマップなし、読書時間1時間
 再読予定なし

 マーク富岡さんがどのような方か知りませんが、私には伝わりませんでした。

 筆者 マーク富岡さん、たぶん、非常に優秀な営業マンではないかと思われますが、ここで一番の重要なポイントは、「たぶん」というところでしょう。

 まず、筆者が有名人で無い場合のセオリーがことごとく無視されてます。また、題名にある「ユダヤ人」をも凌ぐと思わせるところは、読者に対する引っ掛けであり、本書の主題は、海外での交渉経験から学んだ、海外での交渉時に注意すべきことではないでしょうか?

 ます、セオリーについて。
 読書が有名人で無い以上、我々読者は、誰がしゃべっているのかを非常に重要視します。というか、実績、経歴、顔写真無しでは、架空の人物ではないかという疑いすら持つわけです。
 ということで、この時点で引っかかってしまっては、どんなにいいことが書いてあっても響きません。筆者が匿名(事実上)なのに、逆に対客先が実社名、実名なのはどういうことでしょうか? 卑怯とすら感じるわけです。

 さて、主題について。
 これは、見事なネーミングでした。しかしどうでしょうか? 内容との一致が少ないようでは、申し訳ございませんが、出版社自体疑いますよ。

 とまあ、拒否反応が出ましたが、翻ってこのブログも、管理者のプロフィールがありません(泣;>;)。

 という、反省点をもって、この本の紹介は終了です・・・。


怒!読書


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。