ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 途中
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
日本経済新聞社
マーカス バッキンガム(著)ドナルド・O. クリフトン(著)Marcus Buckingham(原著)Donald O. Clifton(原著)田口 俊樹(翻訳)
発売日:2001-12
おすすめ度:4.0
Amazy



本日、読書完了せず。
  
 本誌指定のストレングスファインダーを実行。
 途中、相手側サーバーの不具合か、3分停止したので、更新を掛けて設問
 途中から再開。

 結果は、まず、当ってるかな。34の資質のうち、半分は自分に当てはまらないのは
 解っていた。
 この才能がほしいなといううちのいくつかは含まれておらず、残念である。
 
 診断結果については・・・。
 目標思考、原点思考、収集心、自我、学習欲
 と出た。

 まず、当ってるかな。詳細は明日にしたいが、今後の目標は、上記の強みを
 さらに伸ばしつつ、希望する強みを増やしたいところ。
 さらに、欠点と自覚している分野については、ばっさり切り捨てるべきかも
 知れない、いや、今日を限りにばっさり切り捨てたい。 いや、切り捨てる。

 ここまでのこの本の感想として、一つだけ納得できないのは、
 強み=才能は、10歳前後で確定し、後は変更できないとする考え方。
 私は訓練次第で、増強することはできると感じている。
 だが、本の指摘通り、決定的に苦手分野は、無理と判断すべきとも
 感じた。
 くりかえしりなるが、上記5つに加えて、希望する能力を幾つ増やせるかが
 課題(あくまで抵抗する頑固者・・・)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。