ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【行動する力】 今年一番、刺激的だった一冊 3
「先延ばし」にしない技術
「先延ばし」にしない技術

 3回目は、第3章、「維持する」 だ。

「人間の考えは行動を決定し、人間の行動は運命を決定する」
「もっと大きなことをしたければ、まずあなた自身をもっと大きくイメージしなくてはならない」
「20回も断られると思ったら、それはつらいだろう。だが、平均20回のチャレンジで1度成功するとしたら断られるたびに契約成立で得られる収入の20分の1ずつ稼いだことになると思ったら、どうかな? これが平均の法則というやつさ」
「教学相長(教えることと学ぶことは互いに作用し合う)」

 どんな目標も達成するまで続けねばならない。どんな山も頂上にたどり着くまでの一歩一歩を続けていかなければならないが、これが大変だったりする。1回断られて、10回断られて、100回断られても、最初と同じだけのモチベーションを維持することは困難である。

 本書では960回目に運転免許の試験に合格したおばあちゃんの話がある。959回断られてももう一度受けようとした精神力は、スゴイ。それだけ運転したかったことになるんだろう。第一章の「決心する」が再び重要性を増してくる。決心するというのは、1000回断られても続けることを決心するということだ。

 幸せは歩いてこない、だから歩いていくんだね。とは、よくいったものである。

 さて、本書を是非読んでいただき、目標を人生の通過点にしてしまいませんか?

 さあ、ガンバロウ!


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。