ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ビジネス書】 ニハチの法則から、どんな行動を起すのか。
コーヒーとサンドイッチの法則
コーヒーとサンドイッチの法則竹内正浩

東洋経済新報社 2008-12-05
売り上げランキング : 19447

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人 稼げない人 週末起業 (ちくま新書) いいことが起こり続ける数字の習慣 幸せを引き寄せる お金の習慣 私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)


 竹内正浩さんの本は2冊目である。

30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた
http://lucknishikawa.blog39.fc2.com/blog-entry-323.html

 2000冊以上のビジネス書を読み、分析し、効率的に儲けるためのノウハウを公開したのが、本書である。スタバがコーヒーで儲けているのか、他の何かで儲けているのか、よーく分析していこうという発想で始まっている。

 第一章は「忙しいのに儲からないのは何故か?」 である。
 本書の特長は、童話? 寓話?をスタートに持ってきて話の導入部分は軽妙な語り口で始まる。この章はずる賢いキツネと力持ちの熊だ。
 さて、この章の肝は、20対80の法則である。20%の顧客が、80%の収益をもたらす。残りの80%の顧客を見直してリストラし、値段を上げていくことを考えること。

 ニハチの法則なんていわれることも多い。次の一冊も秀逸。

人生を変える80対20の法則
人生を変える80対20の法則リチャード コッチ 仁平 和夫

阪急コミュニケーションズ 1998-05-01
売り上げランキング : 5707

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
楽して、儲けて、楽しむ 80対20の法則 生活実践篇 Focus: The Future of Your Company Depends on It (Collins Business Essentials) レバレッジ・リーディング 千円札は拾うな。 一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法


 自分の仕事の内容を見直して、価値のある仕事、価値のない仕事を分類して、振り分ける。これってサラリーマンでも十分実行可能な技術だ。どんな人にもロイヤルカスタマーがいるものだ。選択と集中? というべきか。顧客といえども定期的に切り捨てよう。


 次回に続きます・・・

    AP0484



関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。