ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
優雅な作家だったのかと。
日本人へ 国家と歴史篇 (文春新書)
日本人へ 国家と歴史篇 (文春新書)

『日本人へ 国家と歴史篇』

 塩野七生氏といえば、ローマ人の物語を15年も書けて
 書くほどの、優雅な作家だなあ、よほどの名のある評論家
 なんだろうなと思っていたが、開始当初はそうでもなかった
 ようで。

 人の財布の中を詮索しても仕方がないが、良い物を残すには、
 人生を賭けねばならず、興味があるところではある。

 作家という生き方は、つくづく大変だなあと感じた次第。
 
 ローマ人・・・という作品は、買い続けてくれた読者が
 いてくれてこそ、書き続けられた、の言葉は、未だ
 全巻読んでいないけれど即買い続けた甲斐があったと
 うれしくも感じました。

 ローマ、イタリアという時代と距離、事情の違う国と
 日本を比べることができる、彼女はほんとにうらやましいです。


             AP0433



関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。