ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛のコムスメ操縦術 AP0362 【読書】【書評】
愛のコムスメ操縦術 彼女たちをやる気にさせる方法
愛のコムスメ操縦術 彼女たちをやる気にさせる方法小出義雄

集英社 2009-06-17
売り上げランキング : 104934

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 『愛のコムスメ操縦術』

 著者は、あのマラソン界のカリスマ指導者、小出監督である。
 小出監督の指導の下、バルセロナ五輪で銀の有森裕子、
 アテネ五輪で金の高橋尚子が、はばたいていった。

 女性アスリートの育成を通じて導き出された、
 女性との付き合い方に関する一冊である。

 小出監督を見ていると、非常に野性的で、ゴリラみたいなので、
 細かいことを気にせず、感性で突撃するのかと思いきや、
 本書を読むと印象が180度変わる。

 非常に繊細なのだ。
 ガハハッと声はデカいのだろうが、人懐っこい、
 フレンドリーな側面を持ち、人をよく観察して、
 付き合いの距離感を常に計っている。

 朝飯に何を食べたとか、悩み事はなにか、とか、
 見て、感じて、探って、適切なアドバイスを行っていく。

 単にアドバイスしてもダメだ。
 相手を喜ばすことに、心を砕き、どんな言葉をかければ、
 受け手に正しく、強く影響するのか、も、大切なのである。
 厳しい練習を続けているアスリート、まして女性であれば
 なおさらかもしれない。

 ああしなさい、こうしなさいといった言葉はまったく微塵もない、
 ○○した方がいいよ、もっとよくなるよ、こう思うけどどう? と
 徹底して、後方支援的な言葉をかけていくのだ。

 自分(小出監督)が走るのではなく、選手が走るのだから、
 走りやすいようにしてあげるのだと、うん、すばらしい。
 根底にあるのは愛情なんだというのが、数行で伝わってくる。

 女性の考え方は、男を遥かにしのぐ現実性に根ざしている、だから
 夢を追う男の姿に感嘆には惚れたりしない。
 稼げないヤツはダメですね、ハイ。

 また女性らしさについて。
 困っているときは、頭を下げてお願いしますというが、強くなってくると、
 自分で勝手にやりはじめて、出て行っちゃうらしい。
 それでも小出監督は止めたりしない、いずれは理解して戻ってくるもんだ
 とは、なかなか、陸上の指導者としての監督の自信も垣間見れた。
 
 世界を相手に戦う以上、練習そのものは、厳しいものだと思うが、
 受け手のことを考えて指導していく、指導者のものの考え方が
 よく理解できた一冊である。

 とかく、私の場合は、褒める事を知らない上司の元で働いているので、
 衝撃の一冊だった。

 ・女の子の取扱い説明書


育成力 (中公新書ラクレ) 見抜く力―夢を叶えるコーチング (幻冬舎新書) 「才能」の伸ばし方 ―五輪選手の育成術に学ぶ (集英社新書) あなたが変わるまで、わたしはあきらめない 平井式アスリートアプローチ―北島康介育ての親が明かす心の交流術

関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。