ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アスペルガー症候群 AP0315 【読書】【書評】
アスペルガー症候群 (幻冬舎新書 お 6-2)アスペルガー症候群 (幻冬舎新書 お 6-2)
岡田 尊司

幻冬舎 2009-09-30
売り上げランキング : 26264
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『アスペルガー症候群』

アスペルガー症候群
 (アスペルガーしょうこうぐん、Asperger syndrome: AS)は、
 社会性・興味・コミュニケーションについて特異性が認め
 られる広汎性発達障害である。各種の診断基準には明記されて
 いないが、全IQが知的障害域でないことが多く
 「知的障害がない自閉症」
 として扱われることも多い。

 なお、世界保健機関・アメリカ合衆国・日本国などにおける
 公的な文書では、自閉症とは区別して取り扱われる。
 精神医学において頻用されるアメリカ精神医学会の診断基準
  (DSM-IV-TR) ではアスペルガー障害と呼ぶ。

 ・・・WIKI。

 これ、すごく参考になりました。
 なぜなら、小生にすごく当てはまることが多いからですね。

 そして、ありがたいのは、成功者にも該当者が多いということ
 ですか。

 ビルゲイツやエジソンなどの著名人が全員が全員、そうだとは
 言えないのかもしれませんが、希望は持てますよね。
 戦い方が正しければ、成功できるということでしょうから。

 狙いとしては、私にとって、よかったと思います。

 どう戦うかについては、ケースバイケースと思いますが、
 まあ、色々なパターンを知ることが出来てよかったです、
 イヤ、ほんとに。


 自分のパーソナリティの特異性を理解するのに、ちょうど良いと
 思います。ちょっとでも疑いがあれば、読んで見るといいと
 思います。
  
 該当しないなということであっても、それはそれで
 次のステップに移行できて、とても良いと思うので。


 

関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。