ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム AP0025
口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム
口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム神田 昌典

フォレスト出版 2001-03
売り上げランキング : 1074

おすすめ平均 star
star「えっ、、それ話しちゃっていいの!?」って何回も思った(笑)
starバイラルマーケティングの基礎
star口コミは社内から

Amazonで詳しく見る


口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム
マインドマップあり 読書時間2時間弱

 本日から正式フォトリーダーになりました! この本がフォトリー第一発目となります!
 

●もくじ
第1章 井戸が枯れる前に水を汲め!
 喉が渇く前に、井戸を掘るのを止めろ
 手を伸ばせば、豊富な水脈がそこにある
 単品に絞り込むと、広告宣伝の反応率は何倍にもアップする
 口コミ・紹介をシステムとして導入する

第2章「口コミ五つの常識」を大研究する!
 口コミの脱・常識
  顧客満足が得られれば、口コミしてくれる
  期待させないという高度テクニック
  商品がよければ、口コミする
  悪い口コミほど、早く伝わる
  口コミは、お客がするものである
  口コミは、最高の宣伝媒体である
 口コミになりにくい業界は、どう対処すればいいのか
 話題にする対象と、話題になるタイミングを特定する

第3章 お客がしゃべりたくなる会社、無視する会社
  不幸・災難・そしてスキャンダル
  崖っぷちから、逆転ホームラン
  物語は、不快感を取り除く
  十字軍に駆り立てる
  お客の十字軍を組織する
  私のことを、分かってくれる
  表の欲求と裏の欲求
  ヒーローになる
  行列に並ぶ
  コミュニティに参加する

第4章 あなたの会社で、口コミをコントロールするには
 お客がお客を釣れてくるように仕掛ける方法
 口コミ伝染プロセス第一の鍵 伝染させる人
 口コミ伝染プロセス第二の鍵 話題になる商品
 口コミ伝染プロセス第三の鍵 話される場所
 口コミ伝染プロセス第四の鍵 話題になるきっかけ
 口コミ伝染プロセス第五の鍵 伝えられるメッセージ
 口コミ伝染プロセス第六の鍵 記憶に粘りつくツール

第5章
口コミを伝染させ、売上アップも同時に実現する
5ステップ・プログラム

 ステップ1 お客様の声を集める
 ステップ2 ニュースレターを発行する
 ステップ3 携帯できる伝染ツールを作る
 ステップ4 小冊子を作る
 ステップ5 イベントを開催する

518社の成功実績


 著者は、マーケティングで超有名人の神田昌典さんです。
 この本はそのマーケティングの一つ、口コミ宣伝法を伝授
 くださる、ありがたい本でした。

 フォトリーダーになっていながらいうのもなんですが、この人は
 ほんと正体不明で、「胡散臭さ」が消えないですね~。
 フォトリーにとっては、まさに教祖なんですが・・・。

 さて、顧客発信で会社のことや商品のことを、積極的に他の人に話し
 たくなる仕組みを、宣伝にどんどん埋め込みなさいというのが、この口コミ。
 
 メリットは、販促コストがほとんど掛からない。既存顧客を優遇するので、
 リピートが多くなる。こっちから客を選べる、なんて、強気なところもあります・・・。

 簡単にポイント5つ紹介しますね。
 クリック!


 



 ①不幸・災難・スキャンダルを利用する!         読書
 ②お客をヒーローにする!                  読書
 ③共感を生んで「私のことを解ってくれる!」と言わせる!読書
 ④客に助けてもらったり、助けたりする十字軍を編成する!読書
 ⑤物語を作る!                          読書

 こんな、簡単でいいの?

 そう、こんだけ解れば、この本は十分でしょ!
 物語の欄は、ホント、笑いました! こんな簡単で、楽しくてもいいんだあ~。
 っていうくらい。

 詳しい事例は、本を読んでね!
 クリック!読書



関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。