ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちはやふる(8) AP250 【読書】【書評】
ちはやふる(8) (BELOVEKC)ちはやふる(8) (BELOVEKC)

講談社 2010-03-12
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『ちはやふる(8)』

 第8巻です。

 強い人たちに押されるちはやです。

 百人一首、和装、少女、青春と来て、悔し涙とくると、
 こっちも純粋にもらい泣きです。
 
 ハイテクの入る余地がないだけに、求められるのは
 個の力であり、肉体的、精神的、技術的な卓越でしか
 ありません。

 それだけに努力と根性が良く似合うわけで、
 そうなると応援したくもなります。

 男子漫画にありがちな最終的に勝って俺が一番的なパターンは
 この漫画には重要ではなく、努力の結果、
 負けたときの悔しさがあって、それでも次につながる流れに持っていく、
 気持ちの立ち直りが良いというか、共感が持てるんだと思うんです。

 壁の大きさにひるまず、前に出れる、
 これが若さということなら、若さってすぐに
 手に入るのかもしれませんね。

 お勧め度 ★★★★☆
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。