ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる AP0213
株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる

日本実業出版社 2006-05-18
売り上げランキング : 660
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる』

 今年は投資関係の本を中心にとか言っといて、ようやくの一冊ですね、ハハッ。
 投資の世界では良くあたる、信頼できると評判の中原圭介さん。ブログも読んでます、ハイ。語り口がわかりやすくて大変好感度高いですね。

 で、この一冊。前半はチャート分析主体のテクニカル分析。はーい、外国人は関係ありません。ってここは意外でした。ブログを読んでいる限りでは、テクニカル分析のくだりはありませんでした。経済指標を分析して評価されている方かと。

 しかし。それはそれとして、テクニカルも勉強しましたよ。

 で、外国人が教えてくれるところは、後半部分です。正確にいうと、彼らが直接教えてはくれません。気配をどう感じ取るかということです。
 外国人は安値で買って高値で売るのが上手ということでした。ある意味、巨額の資金を有する仕手集団みたいです。あちらはプロですから、自己評価による適正価格をしっかり持っているので、素人日本人は雰囲気に呑まれて、高値で掴まされて売り抜けられるという点です。

 最近は、ニューヨークダウと日経平均との連動が顕著です。ニューヨークが良いと、その勢いが日本の市場でも継続する、ダウが悪ければ日経平均も低調に推移する。ダウに限らず、世界的に連動している感じです。

 安値で買いを入れることができるかどうか。海外資本の日本株式への影響が大きいだけに無視は当然出来ません。外国人の動向を見ながら、チャートと相談して自ら動く作戦。

 お勧め度 ★★★★☆

 
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

勝率90%を保つ!3ヶ月で3倍のパフォーマンスを継続維持した売買判断ソフト【FXバスター2009】
たった1秒間見ただけで「勝率が高い相場状況」が分かり ドローダウン4.8%、勝率... 続きを読む
元祖無知の知 | 2010/03/04(木) 18:08
Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。