ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日と今日は和歌山-白浜
 昨日と今日は、和歌山白浜へ。ob会幹事として小旅行でした。

 高速の出口が南紀田辺に延長されていたので、到着時間が
 30分は短縮されたように感じる。
 大変便利にはなったが、途中でよく立ち寄っていたお店は、
 間近いなく閉店しているなと悲しくなる。
 わざわざ高速を降りて店に立ち寄る人はまずいないと思うので。

 高速のない時代は、白浜まで5~6時間は当たり前だったそうで、
 高速が出来たことで移動時間は確実に短縮された。
 近くなったおかげでより気軽に白浜には行くことはできるが、
 白浜に行ってきたというプレミア感は少なくなったのかな。
 
 いつも思うが、このように技術や高速道路の進歩がすすむと
 それを使わないことが、反転して贅沢なものに変わる。
 (携帯電話を持たない事、ゆったくり旅をする事など)

 白浜は近くなっても、安っぽくなってほしくないな。


 夜はいつもの宴会場での宴会。
 
 いつも思うが酒席で、上司が気分が良くなると言う「無礼講」だが、
 新入社員の皆様、無礼講は決して無礼を働いても良いという意味でも
 言いたいことはなんでも言っていいという意味でもありませんよー。

 私の経験からいくと、注意報発令!! である。
 無礼講で無礼なこと(上司の悪口、要望事項)をいうのはもっての
 ほかです!

 無礼講を発する上司などは、気分が良くなってこのようなことを
 言うわけなので、そのような場では、さらに、ヨイショしておくのが
 正しい選択ではないと思いますがどうです?

 無礼講と言われれば、褒めて褒めて褒めまくる!
 気分がいいから、相手はお世辞と気付き辛いし、悪口も覚悟していた
 ところに、褒め言葉は効果が倍増するのである。
 まさに確率変動!!

 白浜は天気もよくて、みんなも気持ちよくて、いい週末でしたよー。


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。