ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
農業は繁盛直売所で儲けなさい! AP0161
農業は繁盛直売所で儲けなさい!―日本経済を強化する成功モデル農業は繁盛直売所で儲けなさい!―日本経済を強化する成功モデル

東洋経済新報社 2009-07-23
売り上げランキング : 11234
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 『農業は繁盛直売所で儲けなさい!』

 我が地元でも野菜の直売所が繁盛している。昔の直売所とは雰囲気が違う。農家の顔写真があって、誰が作っていくかがよくわかる。女性生産者、それも結構若い人たちの顔もあって、農業は高齢化していないとうれしくもなる。

 商品毎にも生産者の名前がある。
 そして何より安い。品質が目劣りするところはない。種類も豊富で、大きさや量も十分以上で、買い物をする楽しさがある。昨今の健康志向にもマッチしているし、地産地消ができるし、経済効果も高いように思う。

 地元が繁盛することで経済が回っていく。イチバという意味の市場を通さず、顧客の目という最も厳しい選別を受けて、生産者がどんどんと成長しているように感じる。

 繁盛直売所の裏側の仕組みが本書にはある。
 意外と、プロの生産者以外にも注力している。兼業農家、高齢農家、女性農家にも道を開き、多少品質が劣っても、それなりの価格を提示させて販売している。消費者も気にしなければ、安く買い取ることもできる。
 価格に幅もありながら。生産者を競争させる仕組みが見事に成功しているようだ。生産者の励みが生まれ、売上も上がっていく好循環。スーパーに通すよりも儲けが多ければなおよい。顧客もスーパーより安ければ買う。良い物がたくさん売れる好循環がある。

 公務員のコスト削減についても、徹底した競争原理が有効だというのは良く効くが、悪いサービスに安い価格で、という、消費者の選択が可能になれば、活性化するのではないか。
 公共事業の入札についても、競争が正しく行われるようになって、入札価格がどんどん下がっている。技術や効率が高まっていく。建設業界はまだまだ労働人口が多いので、血で血を洗う生き残り競争が続いていくのだろうが、一定水準まで下がれば、適正価格での取引に落ち着くだろう。

 まだまだ農家は正直者が多いのか、談合が少なく、消費者との蜜月は続くのだろうが、いずれ、価格を吊り上げるような行為が横行すれば、人は離れていくだろう。

 農産物の直売所は盛況だが、他の産業はどうなっているのか。農業以外との戦いも熾烈になってくる。

 めげずにおいしい野菜を供給して続けてほしい。


≪≪今日のチェックポイント≫≫

「このような活動を通して強く感じるのは、日本の農業再生は、それを取り巻く社会的、経済的、政治的な状況から「農業」だけ、なかんずく、農業生産だけを取り出して再生策を組み立てても、動き出さないであろうということである」

「農業経営の規模拡大と、高齢農家、兼業農家、女性農家の活性化の問題について、ここで少し寄り道をして問題の整理をしておきたい・・・筆者は日本農業は大規模専業農家、いわゆるプロ農家を育成するだけでは問題の解決にならないと考える」

「たとえば、キズがついて農産物、曲がった農産物などである。この意味で、直売所は兼業農家にとっての便利な販売先であるとともに、専業農家にとっても、生産した農産物をすべて販売しきるための新しい販売チャネルとして有効に使われている」


お勧め度 ★★★☆☆



関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。