ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急に売れ始めるにはワケがある  AP0110
急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 (SB文庫 ク 2-1)急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 (SB文庫 ク 2-1)
高橋 啓

ソフトバンククリエイティブ 2007-06-23
売り上げランキング : 145
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『急に売れ始めるにはワケがある』

 勝間和代氏が大推薦しているティッピングポイントの文庫本である。ティッピングポイントとは、物事を動かす「ちょっと正しい場所を押してやれば、傾く」ポイントのことである。

 「犯罪者は、心の奥底にある内在的な理由で行動し、みずからの世界にとらわれている人などではなく、むしろ、自分の置かれた環境に敏感に反応し、どんな徴候にも目ざとく、自分が受け止めた周囲の世界に左右されて犯行に及ぶ人だということになる」
 「小さな、一見すると取るに足らない生活環境犯罪の取締が、凶悪犯罪激減のティッピングポイントだったのだ」
 「少数者の法則では、感染をスタートさせることのできる例外的な人がいるということを証明した。あとはそういう人々を見つけ出せばいい。粘りの教訓も同じだ。正しい状況におけば、誰もがうなずかざるをえないような、単純な情報の引き立て方があるのだ。あとはそれをみつけだせば良い」

 テコの原理が働くポイントといっては、比率が小さすぎるようだ。劇的な変化をもたらす小さなスイッチのような場所が、我々の社会には存在するという証拠が本書にはたくさんある。

 もちろん犯罪に関することに限らず、ビジネスにおいても存在する。我々人間は社会性の高い生き物であり、自分たちが考える以上に組織的な影響を受けているのだろう。

 多分自分の人生についても、ほんのわずかの力で激しく改善するポイントが存在することだろうがまだ見つかっていない(泣)。力や量ではない、正しい答えが存在する、必ず。人生はそのポイントを見つけるたびかもしれないなあ。

 信じられない人にこそ、読んでいただきたい一冊。

 
 
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。