ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「婚活」時代  AP0092
「婚活」時代 (ディスカヴァー携書)
「婚活」時代 (ディスカヴァー携書)山田 昌弘

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-02-29
売り上げランキング : 926

おすすめ平均 star
star面白い切り口
star山田氏と白川氏の差がひどい。
star事実の間違いと著者の独善と思い込みだらけの本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 【目次】
  1 「婚活」時代の到来
  2 結婚したくてもできない!
  3 「婚活」前時代vs「婚活」時代
  4 彼と彼女が結婚できない理由
  5 結婚したいのにできない社会的要因
  6 現代日本、「結婚」と「婚活」の実態
  7 四十歳からが結婚適齢期?三十五歳からの婚活
  8 成功する婚活

 【感想】

 職業選択の自由化から、結婚相手選択の自由化に移行したにも関わらず、
 結婚する能力と環境が伴わずに、男女がマッチングしないという現実。
 積極的に結婚しようとする試み「婚活」を、本気で考えないといけない時代に
 なったというのがよく解る一冊。

 かつては、結婚していないと白い目で見られるし、親もうるさいし、貧乏では
 一人暮らしもしんどいしと、結婚する理由と環境が整っていた。
 先人達は、追い込んでいかなければならないと知っていたし、結婚が、
 結婚こそが人類を、民族をつないでいく唯一のよりどころとして
 非常に大切であることを知っていた。

 今となっては、結婚に追い込もうとする環境も崩壊しているし、
 一人暮らしや親に依存して贅沢な生き方も選択できる。
 ある意味幸せだし、長い目で見ると、自分の死に際が貧しくもある。
 
 この「選択できる」ことがネックになって、何も決められなくなっているのかも。

 男が弱くなっていることもある、傷つきたくない王子様。反対に女が勇ましくなってる。
 男へのアドバイスが、清潔にとか、普通でいいからコミュニケーションとれる
 程度にという控えめなのに対し、女へのアドバイスは、狩りに出ろなのだから。
 もはや男は羊であり、女が狼なのか、ワォ~ン。

 今や結婚は嗜好品という表現には、なるほどと共感。
 趣味で結婚して、親や子供などの現実を目の当たりにして、
 今度は離婚。
 結婚しないのに、離婚率が上昇しているのは、いかなることか。

 もっと自由な恋愛を! と叫んでも、モテる既婚者が浮気に走るだけか。
 いや、結婚しないヤツには、一切の娯楽をとりあげちゃうべきか。
 結婚してSEXすることが、とりあえずの幸せみたいな追い込み?

 「婚活」という、なんだか、ミッションみたいな呼び方も、日本人らしい。
 どこか社会主義的な匂いがする。
 
 今の世相を良く読み取っている、見事な一冊と感服しました。
 

 【リンク】
 【書評】読んだ本の記録
 GRIN
 映画とアートと青山一丁目@くま子ボンバイエ
 SUNSTAR HAPPY MORNING 
 別冊 社内報
 Ribbit
 子育て・・のち・・ひとり遊び 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  ランキングをチェック読書  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ



関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。