ビジネスと、健康に役立つブログです。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30歳からの成長戦略 「ほんとうの仕事術」を学ぼう
30歳からの成長戦略 「ほんとうの仕事術」を学ぼう
PHP研究所
山本 真司(著)
発売日:2004-12-23
おすすめ度:4.5
Amazy


本日マインドマップ作成。レビューに50分程度。
 
 差別化されたビジネスマン=実力派天邪鬼となることを、目標にがんばろう。
 ①差別化
 ②形式化された知識の陳腐化=勉強しても差別化できない
 ③目標モデルの構築
 ④論理と感情、精神と物質、欲と無欲、それぞれの要素を併せ呑む
 ⑤アウトプット思考学習
 ⑥すてる意思決定。戦略とはすてること。
 ⑦全体思考

 等を学習。

 MBAなどは一時期もてはやされていたが、現時点では陳腐化していると論破。
 それぞれ6分で解るという題目で簡単に記載されている。
 これは著者の意図で、競争優位を構築できない情報収集に
 もうこれ以上は時間を割くなということだろう。

 重きを置くべきは、差別化であり、それぞれが生きている社会環境や職場、客層に
 応じて、差別化を進めていくべきである。
 十分に差別化でき、ビジネスマンとして十分なニーズを掘り起こすことができれば、
 買い手市場ではなく、売り手市場となり、お金、時間、人が集まるという好循環が
 期待できる。
 
 当然だが、どのように差別化すべきであるかは、読者自身が考え、実行し、
 結果として、評価していくしかないわけだ。

 肝はこの差別化できる分野を開拓できるか。

 我々は今、未開の地に放り出されたわけである。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。