ビジネスと、健康に役立つブログです。
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【人間心理】 小銭で心理は暴かれる。
小博打のススメ (新潮新書)
小博打のススメ (新潮新書)先崎 学

新潮社 2003-10
売り上げランキング : 177720

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
今宵、あの頃のバーで (将棋連盟選書) 豆一六 大将軍 将棋連盟選書 千駄ヶ谷市場 花札を初めてやる人の本―入門書の決定版! 張札 大将軍


 本書は棋士による、賭博のススメである。これはフィクションなのか? と思えるほどに具体的に賭博情報満載だ。2CHなら、「おまわりさん、こいつです」レベルの犯罪行為だ。なので、パチンコ同様、これはフィクションなのよ、というのがマナーでしょう。

 さて、私は、賭け事が嫌いである。性格にいうと、大好きだが、それゆえに熱くなって大負けするので、近寄りたくないから、嫌いというのである。賭け事、勝負事は、とかく、心理戦だ、相手の心が読めるかどうかだというのは、言葉では分かるのだが、いざその場に立つと、自分の手のことで頭がいっぱい。思っていることはすぐに顔に出るし、ようするに良いカモなのだ。

 古い棋士なら、さもありなん、心理戦こそが将棋の醍醐味といわんばかりの大局姿勢。戦いは盤の外でも繰り広げられるのが常だった時代もあったと聞く。だが最近の羽生永世六冠の世代ともなると、盤外は皆無で、最大のライバルはコンピュータと言わんばかりである。

 どちらが゛面白いかという問題ではなく、論理と感情は、我々には両方備わっているということではないだろうか。感情を持った生き物が対戦相手であり、その感情むき出しの野獣がどのように考え行動するということは、自分の中の野獣に問い合わせるしかないのも、また真実である。

 チェスは破れ、将棋が時間の問題で、今世紀中には囲碁も怪しい。人間対コンピュータの境界線がゲームの世界で一方的に押されている場合でも、人間の世界で同様に一方的であるということはない。自然界は変数が余りに多く、コンピュータでは解析不能なのだから。そんな自然界の、ほんの一部とはいえ、人間社会ではまだまだ心理戦は有効であり、心理戦に卓越するには小銭博打は有効なのだろう。人生では命を落とすことがあっても、小銭の博打なら、身包みをはがされるくらいだ、そのぐらいで収まるようにすべきだろう。


      AP0483


スポンサーサイト
【小説】 書評するのは、ヤボでした。ネタバレ注意
虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)
虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)伊藤 計劃

早川書房 2010-02-10
売り上げランキング : 4893

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハーモニー (ハヤカワ文庫JA) メタルギア ソリッド ガンズ オブ ザ パトリオット (角川文庫) 伊藤計劃記録 星を継ぐもの (創元SF文庫) Self-Reference ENGINE (ハヤカワ文庫JA)



 夭逝した稀有な才能というのが、伊藤 計劃 という作家であることが大方の意見であり、私も異論はない。「メタルギアソリッド」は私も大好きなゲームで、それは近未来な戦場で活躍する工作員の物語である。著者はその物語のノベライズ?もしていて、このゲームを楽しめた人には、本書はお勧めだ。

 題名にある「虐殺」=むごい方法で殺すこと、と文字通りの意味で使われているので、この手の文章、ゲームが苦手、あるいは、現実と仮想現実を区別して考えられない人は読むべきではない。
 そして続く、「器官」=多細胞生物で、組織が組み合わさり一定の機能を果たすようになった細胞集団、というところが本書の謎であり、肝である。

 さて、本書は近未来の軍事活動、戦術(戦略といった広義ではない)を扱ったSFであり、本来実在しないものが描かれていたりするわけだが、本書においてはそう考えていると足元を救われて、大コケするかもしれない。

 私は最初にしつこいまでに読む人は注意するよう促したわけだが、SFにあるまじき、殺人を扱うにはあるまじき、その生々しさに心の準備なしで飛び込むことを強く注意するためだ。

 ・・・と、こんな周縁部で、本書を紹介するのは本懐ではない。本書の面白さは、「虐殺」なのだから。その意味をどう考えるか、どう捉えるか、誰のための「虐殺」なのかということなのだから。

 正義の形は似ているが、悪の形は千差万別。

 昔なら世界征服すれば悪の権化と呼ばれたが、今ではそんな野心は誰も持たない。環境破壊を悪と定義すると、結論としては、人間が正義の座から悪に変貌する着地点になる。昨今の勧善懲悪型の物語やゲームの一番の悩みどころは、この悪をどう定義し表現するかということではないだろうか。

 悪を定義することが困難になった理由は、人間の持つ根源的な悪が、臆面もなく正当化されているからだろうか。それとも我々は否応なく加害者、つまり悪の仲間に含まれるからなのか。あるいは悪を定義したときに、正義が定義できないということかもしれない。いずれに悪や正義が潜んでいても、作者の悪意を上回ることが出来ないのかもしれないのだが。


 

       AP0482





 
【就活】 一秒でも早く読んだ方が良い一冊
就活に「日経」はいらない
就活に「日経」はいらない成毛 眞

新潮社 2011-12-16
売り上げランキング : 4719

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
成毛眞の超訳・君主論 (メディアファクトリー新書) 日本人の9割に英語はいらない ニンテンドー・イン・アメリカ: 世界を制した驚異の創造力 いま、すぐはじめる地頭力 履歴書無用! どん底と成功のサバイバル物語


 私は、100名くらいの小企業の採用担当をしているので、就活の話、かつ、成毛眞氏の著書ということであれば、この一冊を読まないわけにはいかない。

 かなり贔屓目にいっても、全ての日本国民は、本書を即買って、読むべきだろう。可能であれば、過去の自分、出来れば、中学生くらいの自分に読ませてやりたかった、というのが本心である。
 改めて言うことではないが、今の日本はヤッパリ異常だと思う。勝ち逃げしようとする60以上の世代、見ない振りをしてさらに若い世代に付回しをする50代、バブル入社の無能な?40代、派遣社員として表舞台で活躍することもできず上の世代に食い物にされる30代、そして就職できない20代だ。
 その異常さを就活という、企業が羊の皮をかぶって、その実、狼がごとく振舞うこの瞬間で垣間見ることができる。

 筆者の筆力をもって見事に表現された「就活」という国民行事。学生の立場、知的な第三者の視点、子供に投資してきた親としての視点、そして採用側の視点、それぞれにおいて、「・・・それで、本当のところはどうなのよ」という、「建前」という垣根の向こう側の景色が、本書のそう、行間ではなく、ストレートな文章で書かれているところがホントにヤバイ。

 まったく成毛氏の行間で読ませずはっきり書けてしまうところは、日本人にはない感性だといつも感心するばかりだ(行間で伝える技術を当然持っているにも関わらず、である)。

 本書は、異常な就活ではあるものの、まずはうまく状況を把握して、乗り越えろということが目的となっている。日本の歪さを修正する作業は、時期と若手の成長に期待しているところが大きい。既存の利権団体を切りくずのは諦めたという感は否めない、ただし、それは現時点においてということではあるのだが。

 言い方を変えれば、企業という組織、日本という閉塞感を破壊するために、内部にスパイを送り込んで、時期が来れば、爆発するように仕向けた時限爆弾テロのようにも解釈できる。如何にそんな気骨のある学生を滑り込ませるか、といったところか。

 「コードギアス」のルールシュの言葉を思い出す。

 「悪をもって巨悪を討つ」

 腹黒な上の世代を討つために。しかし、成毛氏も上の世代だけど、下の世代の軍事コンサルタントになることで、うまく矛先から逃げたようにも見えるなあ。・・・とまあ筆者の才能、経歴、財産に嫉妬しても意味がない。

 本書を読むと、各々世代の「裏と表」を考えてしまう。こんな可能性、あんな可能性といろいろシュミレーションしてしまう自分がいる、思考がどんどんオープンに広がっていく。思考を広げていくのが本書である。

 こんな価値のある一冊はそんなにないと思うのだが、読み手によっては、投げつけたく人もいるかもしれないので、ご用心。


      AP0481




コードギアス COLLECTION コードギアス反逆のルルーシュ DVD-BOX
コードギアス COLLECTION コードギアス反逆のルルーシュ DVD-BOX
バンダイビジュアル 2012-01-27
売り上げランキング : 146

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
コードギアス COLLECTION コードギアス反逆のルルーシュ R2 DVD-BOX 交響詩篇エウレカセブン DVD-BOX 1 (期間限定生産) 交響詩篇エウレカセブン DVD-BOX 2 <最終巻> (期間限定生産) EMOTION the Best プラネテス DVD-BOX コードギアス COLLECTION コードギアス反逆のルルーシュR2 SPECIAL EDITION ‘ZERO REQUIEM’ [DVD]



【読む力】 ここでいったんまとめておこう。
「読む」技術 速読・精読・味読の力をつける (光文社新書)
「読む」技術 速読・精読・味読の力をつける (光文社新書)石黒 圭

光文社 2010-03-18
売り上げランキング : 60484

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
文章は接続詞で決まる (光文社新書) 「予測」で読解に強くなる! (ちくまプリマー新書) 難解な本を読む技術 (光文社新書) よくわかる文章表現の技術〈1〉表現・表記編 (新版) よくわかる文章表現の技術〈2〉文章構成編 (新版)


 識字率100%に近いこの日本において、メールやブログが普及したこの時代、きっと人類史上初めてと言っていいほどに国民総「書き手」という異常事態に今の日本は、ある。国家はこの異常事態に対して、非常事態宣言を発令、一文字毎に対して、5%の消費税ならぬ「消 字 税」が加算することにした・・・。という冗談も通りそうな、それほどに文字との距離が近くなっている時代に我々は、いる。
 
 そういった状況にありながら、学校教育という現場では、アウトプットに対する教育というのは、ほとんど、というか、まったくといっていいほどに充実しておらず、他人のメールやブログを見ても、(そして私のブログがその筆頭かもしれないが)面白くない、圧倒的に面白くない。
 
 書くこともそして、人前に立って話すことも、あるいは、そもそも自分の考えを形にすることもまず出来ないのが日本の国民性である。まさに「察しと思いやり」の国民性であり、だからこそ自分の考えを伝えず、相手が何を考えているのか、そもそも、分からない。ホントとのところ、日本人は、相手が何を考えているのかということは、想像しているだけなのだ。

 そんな時代だからこそ、「書く」前に、「読む」力をつけよう、相手の考えを正しく受け取ろうという主張はありだろうか。何を考えているのか分からない国民性であれば、こっちはマシンガンのようにシャベリまくった方がいいようにも思うのだが。

 とかく何より難しいのは、具体的、実体のあるものの説明文を正しく受け取る「読む」という技術ではなく、人の悪意を見抜く心を「読む」という技術かもしれない。しゃべらない日本人とて腹には悪意を溜め込んでいるのだから。

 私のサイトとて、何かためになることを伝える、という善意以上に言いたいことをいいたいだけという悪意、アフィリエイトで小銭を稼ぎたいという悪意で満ちているのだから。

 そんなバレバレの悪意など、悪意と呼べないかもしれないが、人の真意を読み取ることは、色々な可能性を考えると特定することは、意外と難しいものだ。

 善意にしか見えず、悪意の仕組みがまったく見えないものほど、もっとも最高の悪意、作為だとするならば、何も信じられないというジレンマに陥ってしまう。善意を正しく伝えるためには、多少の悪意を見せておくのが正しい作法であり、そんな悪意に出会ったら、気付かないフリをして、騙されてみるというのも、大人の嗜みなのである。


        AP0480


【収集】 何を集めれば、iPADが作れるか? ということではない。
キュレーション 収集し、選別し、編集し、共有する技術
キュレーション 収集し、選別し、編集し、共有する技術スティーブン・ローゼンバウム 監訳・解説:田中洋

プレジデント社 2011-12-20
売り上げランキング : 2555

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
パブリック―開かれたネットの価値を最大化せよ メディア化する企業はなぜ強いのか? ~フリー、シェア、ソーシャルで利益をあげる新常識 (生きる技術!叢書) キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる (ちくま新書) グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ イノベーションのDNA 破壊的イノベータの5つのスキル (Harvard Business School Press)



 「キュレーション」とは、 収集し、選別し、編集し、共有する技術。

 ひとつのバズワードとして最近注目されて始めた言葉である。

 グーグルという巨大な辞書が、ありとあらゆる言葉の意味や歴史、言葉を使ったエピソードを網羅してしまった今日、人間がネット環境という空間で活躍するための、キーワードとなりえるだろうひとつの「既視感」である。

 「既視感」と呼ぶにはそれなりの理由がある、過去に行われて現在でも存在する例えば「まとめサイト」もキュレーションといえば、間違いではないからだ。そしてまた「クリエーション」とは違うのかという疑問も残る、現実感とは違う雰囲気があるのだろう。

 クリエーションを象徴するものとして、例えば、ジョブズのiphone、ipodを考えてみたい。iphoneで使われていた技術はそれひとつひとつを見ると見新しいものがなかったそうだ。既知の技術の寄せ集めだといえば身も蓋もない話である。だが、複数の技術を集めて構築することで、一つの製品、機能が生まれた。それは、今まで誰も実現しえなかった機能であり、創造である。

 一人の男が収集し、選別し、編集した結果(キュレーション)、誰もがほしいと思う共有の技術に昇華した(クリエーション)ということだ。

 キュレーター(英語:curator)とは、欧米の博物館(美術館含む)、図書館、公文書館のような資料蓄積型文化施設において、施設の収集する資料に関する鑑定や研究を行い、学術的専門知識をもって業務の管理監督を行う専門職、管理職を指す。

 一見価値のないものだが、他のものとなれべて展示する事で、ある人物の一生を浮き彫りにしたり、一時代を象徴的に展示するといったところだろうか。

 グーグルという巨大なロボットに、人力で如何に立ち向かうのか、という姿は、旧約聖書にある「ゴリアテとダビデの戦い」のような巨人と人間の戦いのようでもある。

 キュレーションは、グーグルの脅威となりえるのか。非常に楽しみだ。

ミケランジェロ作『ダビデ像』David_von_Michelangelo




       AP0479




 
【字は美しい】 本とフォントの狭間で
フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうに見えるのか?
フォントのふしぎ  ブランドのロゴはなぜ高そうに見えるのか?


 面白い文章が書きたい。ただひたすらに。そう考えて、考えて考えて、考え抜いて行き着いたのが、フォントが大切だ! ということだったら皆さんは怒るだろうか。

 しかし! しかしである! 面白さとフォントは関係ないだろ! というのは早計である。

 ヨーロッパ、アメリカの素晴らしいブランドは、ブレンド名のロゴ=フォントが命なのだから。


 なので、本の表紙をアップにしたのでよくみていただきたい。

 これらのロゴを見て、人々は心を躍らせ、どんどんと引き寄せられ、大金を払ってブランド品を購入していまうのだから。とはいえ、ブログでは表現できないのもフォント(本当)の話である。


 ルイヴィトンは「フツラ」
 ローマの皇帝トライアヌス帝記念柱の文字は、「トレイジャン」
 ゴディバのは「タイムズ・ローマン」
 ディーン&デルーカは「カッパープレート・ゴシック」
 ルフトハンザは、「ヘルベチカ」
 
 それぞれのフォント名である。

どれも、実に美しー♪ ではないか。 ね、ただのアルファベットという領域を超えて、ロゴから何か訴えかけるものを感じないですか?

 著者は自分でも色々とフォントを作っている。ぜひ本書を手にとって、日本人が作ったというみごとなフォントを見ていただきたいと思う。意外と身近なフォントが著者の手によるものだったりするのである。なんだか、哀愁を感じる、異国の地で活躍するサムライ魂、良くぞ立派に生きられておられた!!

 フォント職人の給料体系とはどうなっているのだろうか。一文字使うたびに印税が入るとすれば、実に素晴らしい職業だと思うのだが。それとも美しいフォントといっしょに仕事をするという名誉が報酬なのだろうか。それはそれで実に素晴らしい職業ではないか!

 やはり気になるのは、日本語のフォントだろうか。本書では扱っていないのだが、組み合わせが多数ある漢字があるので、フォント自体の種類は、アルファベットのようにはいかず、少ないだろう。だからこそ、毛筆の書道で、一文字一文字個性を出して楽しんでいるのが日本人なのかもしれない。

 漢字のフォント作りの分野は、裾野が広い分、工夫次第ではいろいろと発展させられる、未知の分野かもしれないなあ。

 
 いつか使ってみたいフォントとの出会いであった。



         AP0478


【男の弱点】 彼でも打ち勝てないのに、私には無理です。
哲人たちはいかにして色欲と闘ってきたのか
哲人たちはいかにして色欲と闘ってきたのかサイモン・ブラックバーン 屋代通子

築地書館 2011-07-01
売り上げランキング : 420847

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
聖書男(バイブルマン)  現代NYで 「聖書の教え」を忠実に守ってみた1年間日記 アフリカ人の悪口 意識は実在しない 心・知覚・自由 (講談社選書メチエ) ふしぎなキリスト教 (講談社現代新書) 友達の数は何人?―ダンバー数とつながりの進化心理学



 世の中には色々なルールがある。例えば人を殺してはいけない。つまり、我々には人を殺す力があるにも関わらず、その力を行使してはいけないという意味である。ではこれはどうだろうか。太陽の火を吹き消してはいけない。とある国では第999条になっいてるとかいないとか、いやいや、あるはずがない。つまりは、そんなことが出来る人間はいないからだ。

 結婚式ともなると、永久の愛を誓うことになるのだが、それは、結局、人間には誓いを破って愛を踏みにじる力があるということである。間違えないでいただきたいのは、愛は踏みにじっても良いということが言いたいわけではない。

 人間とは理想を大きな声で叫ぶくせに、いざというときに、心が折れて、禁止事項の壁をひょいひょいと乗り越えてしまう。だから、人間の物語が面白くもあり、悲しくもあるのだろう。

「この物語は13世紀ノルマンディーの詩人アンリ・ダンデリが編んだ詩で、側女フィリスにうつつを抜かしていたアレクサンドロス大王が、師アリストテレスに諭されてフィリスを遠ざけることを決める。ただ大王は、自分は師のすすめでお前を遠ざけるのだとフィリスに告げた。するとフィリスはアリストテレスに復讐を誓い、アリストテレスの書斎のまわりで歌ったり踊ったり、「髪はほつれ、足は素足、帯はほどけて」騒ぎはじめた。ついにアリストテレスは籠絡され、窓の外にいるフィリスを捕まえて情欲を打ち明けた。
 彼女はアリストテレスの女になることを承諾したが、条件をつけた。馬になって自分を乗せ、庭中を歩きまわってほしいと言ったのだ。恋に目のくらんだアリストテレスはフィリスの言いなりになったが、その前にフィリスにアレクサンドロス大王を呼んでもらい、自分の醜態を見てもらった。
「師よ、これはどうしたことか」と問いただす大王に、アリストテレスは、自分のような知の権化でもこうして色欲に支配されてしまうのだから、アレクサンドロスのような未熟な若者は倍も用心してかからなければならない、と説いてきかせたという」


 ・・・最近、局部を切り取られた男性の死体が見つかったそうだ。てっきり、阿部定事件を彷彿とさせるだけに女性が犯人ではないかと思われていたが、ここに来て自殺という話だそうだ。自殺した彼のように覚せい剤を使用しさえすれば、色欲という大罪とも縁が切れるかもしれないが、この世とも縁が切れてしまうのは困りものである。

 できるから何でもしていいわけではない。金を持っているからといって何にでも金を使ってもいいという訳でもなければ、何も買わずに溜め込むことも、よくないことだ。
 色欲におぼれることは良くないが、おぼれてしまうのが男である。おぼれた男に厳しく、とことん追求することも女の権利としてはあるのだが、その力を行使せずに、許してやることの大切なことだ。

 偉大なるアレクサンドロス大王は、結局、この人間臭い師アリストテレスを許したそうだ。

 哲人と色欲。混ざりそうもない2つが出会う、この一つの逸話を聞くだけでも、本書は実に面白い一冊である。



         AP0477




 
【激突】 ロシアの灰色熊
超級! 機動武闘伝Gガンダム (3)    (角川コミックス・エース 16-10)
超級! 機動武闘伝Gガンダム (3)     (角川コミックス・エース 16-10)島本 和彦

角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-02-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
超級! 機動武闘伝Gガンダム (4) (角川コミックス・エース 16-11) 超級! 機動武闘伝Gガンダム (5) (角川コミックス・エース 16-12) 超級! 機動武闘伝Gガンダム (1) (角川コミックス・エース 16-8) 超級! 機動武闘伝Gガンダム (6) (角川コミックス・エース 16-13) 超級! 機動武闘伝Gガンダム (2) (角川コミックス・エース 16-9)


超級! 機動武闘伝Gガンダム マンガシリーズの第三巻だ。
 ガンダムシリーズにして、リアルな戦場を追求せずに、各国宇宙にコロニーに住んでいて、4年に一回、地球で主導権をめぐってのバトルを繰り広げるという、ガンダム外伝みたいな作品だ。

 ガンダムにしては、台詞が多い割りに、結局、男は拳で決着だ~のいつも展開である。

 本巻の対戦相手は、ロシアのボルトガンダムである。パイロットはアルゴ。寡黙なヤツなんですが、ちょっと気になる男です。まあ強いんですけど、状況も状況なのでどうなるかという流れでしょうか(説明ヘタか)。

 本巻の見所は、あの男とジモンの出会いですな~。これは必見ですよ~。この出会いから全てが始まったともいえるかも! ッてぐらいの出会いなわけですわ。次巻期待!!


       AP476


 1~2巻を紹介した際のブログ
http://lucknishikawa.blog39.fc2.com/blog-entry-340.html

【香る文章】 臭い文章は味ではなかった。
書くことが思いつかない人のための文章教室 (幻冬舎新書)
書くことが思いつかない人のための文章教室 (幻冬舎新書)近藤 勝重

幻冬舎 2011-09-29
売り上げランキング : 1305

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書) なぜあの人は人望を集めるのか―その聞き方と話し方 (幻冬舎新書) 早大院生と考えた文章がうまくなる13の秘訣 大丈夫、なんとかなるさ 1億稼ぐ話し方(初対面から最後まで主導権を握れる!「ロジカル・コミュニケーション」驚異のテクニック)



「自分がつらいと思った出来事(体験)を細かく描写して、読んだ人に追体験してもらい、そのときの胸中を察してもらう。そういう表現法を心がけるべきなんですね」

 私は理系出身なので、文系の教育を受けておらず文章を書くことについてはコンプレックスというか戦う前から勝ち目がない、ダメだなんて思っているところがあったが、よくよく調べてみると、そもそも文章を書く、話すというアウトプット系の教育は、日本では不十分でこの分野は意外とブルーオーシャンではないかと思える。

 仕事で文章を書く場合、私の場合はビジネス文書を書くことが多いのだが、できるだけ短く要点結論をできるだけ前にということをしているので、おもしろい文書ということになると、技術がまったく逆になる。オチは最後に、というのが意外と難しい。だが、本なんかを読んでいると、一番最初の書き出し部分が一番おもしろいネタを振り込んで、できるだけ買ってもらえるようにしていることが多い。売ることを考える文章や構成ということになると、前に結論を書かざるをえないのかも知れない。

 だが、おもしろい話は、オチが一番最後。当たり前のことだが、なかなかオチが見つかんなかったりするわけだが。

 最近毎日食べているヨーグルトを電子レンジで温めてから食べるようにしている。オリゴ糖を投入して甘くして、それから電子レンジだ。温まったヨーグルトは思いのほか、まずい。発酵食品がオリゴ糖を食べ始めて発酵を始めているのだろうか。暖めることで乳酸菌が活動を開始した証拠と、鼻をつまんでも食しているところだ。腹が冷えすぎず、おもいのほか、快調である。困るのは屁が増えてかつ臭くなったことか。しかしそれも腸の活動が活発になっている証拠でもある。周りがどんなに臭くなろうが、健康になれば良い、最近特にそう思う、そう思うんだ。


       AP0475




 
【危険】 ジュネレーションテロ養成ギブス
武器としての決断思考 (星海社新書)
武器としての決断思考 (星海社新書)瀧本 哲史

講談社 2011-09-22
売り上げランキング : 145

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
僕は君たちに武器を配りたい 仕事をしたつもり (星海社新書) プロフェッショナルサラリーマン ― 「リストラ予備軍」から「最年少役員」に這い上がった男の仕事術 書くことが思いつかない人のための文章教室 (幻冬舎新書) 絶望の国の幸福な若者たち


「むしろ奴隷として、上の世代が作ったシステムにからめとられる可能性が高い」

 橋下大阪市長は、今の年金システムを公的なねずみ講だと断じた。まったくその通りだと思う。共産主義が破綻したように、福祉国家というものもヨーロッパの経済危機を前にして、成立しないことは明確だ。所詮人間などというものは、自分のことしか考えない。老人を敬えという言葉もそもそも信じられなくなってくる。若手という者は、所詮パシリに使い倒すのが世のためということか。

 物事を良くしていくには、積み上げていくだけではだめで、一度バランバランになるまでぶっこわすことが必要だ。という意味で本書は、現存する社会システムをぶっ壊すためのゲリラ戦、テロ活動先導本といえるのかもしれない。

 若者が爆発する原動力っていうのは、こんな風に外部から煽られるようなものでもないように思うし、反対に大人たちは狡猾で、子供に適当な玩具を持たせて、そんな気にすらさせないようにも思えている。AKBやゲームや韓流がいくら面白いといっても、国家の一大事より優先する問題でもあるまいに。

優先座席は廃止の方向で。税金、年金をいっぱい払っている若者にイスを譲るべきだ。お金にも賞味期限を付けて使っていないお金は没収だ。

 個人的にはあれをぶっ壊したい。最近ゲーセンに老人がたむろしているらしい。易くて時間がつぶせるからだという。そんな時間があったら、お寺に行って日本の未来を、平和をお百度参りしてほしいわ。その義務くらいあるやろ。


       AP0474


【ハレンチ】 ラジオだからなんでも許される
松本人志 放送室
松本人志 放送室松本 人志

TOKYO FM出版 2003-07-05
売り上げランキング : 70424

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
あまりかん。―尼崎青春物語 放送室 (幻冬舎よしもと文庫) 放送室〈その2〉 放送室 その三 松本紳助 (幻冬舎よしもと文庫)


 ダウンタウンの松本人志と、作家の高須光聖の、ラジオ放送のノベライズ化。

 全部が全部面白いわけでもないし、カリスマ松本人志の、そのカリスマぶりが満載というわけではないが、そのネタの尽きた感や、親友高須光聖への気の許しようが見れることが笑えるということではなくて、面白いというか楽しいなあという感じが伝わってきた。

 かっぱを見た見てないのくだりでは、話として完成度が低く、まだまだ作ってる最中かさもなくば、もう話さんわといわんばかりに話を盛るどころか、どんどん引いていくところは、テレビではみれないですね。テレビだとおもろない話はきりますけど、分量確保のためか、どっち付かずの流れもそのまま掲載してる。

 うさぎとかめの昔話から、なぜ能力の違う者が同じゴールを目指さなあかんのかとい流れで
「そうなんですよ。前もね、十代ぐらいのアホな女にね、「松っちゃん遅れてる!」言われたんですよ。オマエとおんなじ方向いってへんちゅうねん!」の発想は、スゴイですわ、スゴイです。

 松本さんは九九ができないそうですが、この一言いえることは、そうはおりません。


 この本の松本さんは、今の私と同じ歳。同じゴールを目指しているわけではないが、比べてしまうと、自分のダメさ加減がぐさっとくる。もっとおもろいこと、書きたいわ!

        AP0473


【見つからないもの】 引き寄せる力は実在するのか。
消えたカラヴァッジョ
消えたカラヴァッジョジョナサン・ハー 田中 靖

岩波書店 2007-12-12
売り上げランキング : 315878

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
私はフェルメール 20世紀最大の贋作事件 カラヴァッジョ~天才画家の光と影~【完全版】 [DVD] 眠れない一族―食人の痕跡と殺人タンパクの謎 チェンジング・ブルー―気候変動の謎に迫る 経済学 名著と現代


 大阪に来て数ヶ月の中国人の部下、小麗(シャオリー、仮名)ちゃんが今日退社する際、「良いお年を」と出て行った。いやいや、今日はもう1月20日ですよ~?! 彼女が言うには、22日が中国の大晦日になるのだそうだ。どんなに遠くで暮らしていても、節目節目で共感する、響きあうのだろう。

 400年という時空を超えて失われたと思われた絵画が人ごみからポロリと零れ落ちる不思議さ。骨董品の面白さというところか。ミステリーであり、運命を感じる。今出会っても、またバラバラになっていく一期一会である。


      AP0472


【今年一番の一冊】 腸内細菌が性格・行動を決めている。
こころの免疫学 (新潮選書)
こころの免疫学 (新潮選書)藤田 紘一郎

新潮社 2011-08
売り上げランキング : 53907

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
動きが心をつくる──身体心理学への招待 (講談社現代新書) アレルギーの9割は腸で治る! (だいわ文庫) 免疫力を高める 快腸生活 (中経の文庫) 腸内革命―腸は、第二の脳である 夜と霧―ドイツ強制収容所の体験記録


「その免疫力のおよそ70%に腸内細菌が関係していることがわかっている。免疫力を高めるには、まず腸内細菌を増やすことが必要だ。そのためには、腸内細菌の餌である穀類、野菜類、豆類などを摂るようにしなければならない。しかも、保存料など食品添加物の入った食品は極力避けるべきである。そして、さらにいえば、発酵食品などを積極的に摂り、生きた細菌、いわゆる善玉菌を腸に送り込むことである。
 免疫力の残りの30%を占める、こころの問題に対しては、楽しく笑う生活、ポジティブな思考、他人とのコミュニケーション、規則正しい生活、自然と触れ合う機会を持つこと、ストレスを避けることなどが有効だとされている。免疫力を高めることにつながるのは、いわれてみれば、当たり前のことである」


 腸から始める健康生活、第3夜である。

 健康、ダイエットときて、本書で「こころ」に踏み込んでいく。先の引用の通り、腸の働きが正常であれば、こころの働きにも良い影響をもたらすとし、その影響は70%にも及ぶとしている。西洋医学の従来の考え方とは異なり、薬は言うに及ばず、メンタルのあり方などの影響は30%程度でしかないと切り捨てた感がある。

 腸の働きとは、腸内細菌を指す。腸内細菌の有り様が、健康というよりも精神の働きに大きく影響することを示唆している。
 たとえば・・・
「同じ病院で同時期に生まれた子供たちは、ほぼ同じ腸内細菌を持ち、その影響が生涯にわたって続くというのである」
 といった言葉もあり、遺伝的な要因よりも大きいのではないかと言う指摘だ。

 「日本は食物繊維摂取量がむしろ少ない国に属していて・・・」という状況にあり、決して国民の腸内細菌は悪化していることが想像できる、そういった環境のなか、アレルギー、うつといった病が日本に大きな暗雲をもたらしているのかもしれない。交通事故の死者が年間6000人以下なのに対し、自殺者が3万人を下らないのは、異常といって過言ではない。

 足元を見直す・・・、そんな感覚で食生活から見直すことが今大切なことなのだ。



          AP0473


【拝見】 お宅の茶道具、見せてくださいな。
淡交10月号増刊 もう一度、おさらいしたい「拝見」の基礎知識 2011年 10月号 [雑誌]
淡交10月号増刊 もう一度、おさらいしたい「拝見」の基礎知識 2011年 10月号 [雑誌]
淡交社 2011-09-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫) 茶の結び緒


 私は正座が出来ない。子供のときは少林寺を習っていたので出来たかと思うのだが、中学のバレーボールでひざに水がたまって正座ができなくなった。なので、茶道とかは、まず、正座が出来ないので敷居が高い。だが、「へいげもの」の影響で茶道具には興味がある、と、今日の一冊だ。

 茶室、床の間、茶道具などを拝見する作法と、何を楽しむかをごく簡単に説明した一冊である。茶室に招いてくださった方の意思を読み取り、関心したりするわけだ。ほほ~、すばらしい~、とこんな感じだ。

 花入れ、茶杓、香合、炭、茶入れ、掛け軸、器の見方などなどだ。中をみて、裏を見て、いやいやそこまで見るのは礼儀にもとるとかさ。

 最近は寺に行っても、正座を強要されることが少なくなった。歳を取るとひざの悪い老人も多くなる。正座をするのは世代を超えて面倒になりつつある。と、なれば、茶道も正座を飛び越していれば、大きなブレイクスルーをもたらすのではないか。千利休以来の大革命がそこにはあるかもしれないと、わくわくもするのである。


        AP0474


【影の支配者判明!】 それは誰でもない、腸さんだ!
腸を鍛えてやせる!健康になる!―免疫力アップ ガンにならない! 漢方薬ガイド&放射性物質対策も
腸を鍛えてやせる!健康になる!―免疫力アップ ガンにならない! 漢方薬ガイド&放射性物質対策も丁 宗鐵

主婦の友社 2011-06-01
売り上げランキング : 119173

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
汚れた腸が病気をつくる―腸をクリーンにする究極的方法 病気にならない 朝カレー生活 (中経の文庫) 「陰力女」こそ男を幸せにする--漢方専門医が教える見分け方、育て方 がんにならない生き方―漢方治療の現場から 「カレーを食べる」と病気はよくなる (ビタミン文庫)


 人間、歳をとると異性にときめかなくなり、友達との会話は、病気自慢ばかりで、情報といえば健康食品のことばかり、いい食べ物があったとか、あのサプリがひざに効くとか、腰痛に効く飲み物があったけど効き目はいまいちみたいな話にときめくというようなことをテレビを見ていたら、タレント達が、まあ楽しそうに話していたのを聞いて、そんなもんかなあと、驚いた。

 私も最近は、健康のためが口癖になっているが、それは若い人たちも同じではないだろうか。いよいよ国全体が老いてきたなあということかもしれない(と、自分だけが老けたことをごまかしてみた)。

 昨日に引き続き、腸をテーマにした一冊である。この一冊は、漢方とダイエットをテーマにしているところが昨日の一冊とは異なる点だ。

 糖、アミノ酸、脂肪酸を直接的に摂取することで、腸の消化が必要なくなり、腸の機能低下が問題だとしてきしている。腸は身体の裏の司令塔、脳は表の司令塔と位置づけ、腸の機能を向上させ、強くすることでダイエットも実現するとしている。

 腸の活動が低下すると、病気に掛かり易くなり、最悪の場合はガンにもなりやすくなる。精神的な疾患にも影響し、鬱になりやすいともした。

 漢方などは推薦するにとどめて、まずは腸の働きを理解し腸の働きを高めていこうという主旨で書かれているので、私が知りたかった腸の重要性を理解するには良い一冊だったと思う。

 ダイエットが成功するかどうかは、自分の体質が、「実証」「虚証」なのかをチェックリストから判断する必要があるので一度試されることをお勧めしたい。

 次は漢方なども勉強したいかなというのも残った。徳川家康も薬に詳しかったという、戦国時代のど真ん中を生きながら73歳と長寿を全うしたのはそんなところにもあるかもしれない。


       AP0471


【超、腸!】 腸から始まる人生論
腸の免疫を上げると健康になる (アスコムBOOKS)
腸の免疫を上げると健康になる (アスコムBOOKS)奥村康

アスコム 2011-02-28
売り上げランキング : 11172

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
まじめは寿命を縮める 不良長寿のすすめ  (宝島社新書) アレルギーの9割は腸で治る! (だいわ文庫) 免疫力をグングンあげる「不良長寿生活」 なまけものこそ長生きできる 免疫力を高める特効法101―病気にならない!治る力をつける! 人の健康は腸内細菌で決まる -善玉菌と悪玉菌を科学する― (知りたい!サイエンス)


 「人間とは」から始まる名言は、無数にある。

 「人間は考える葦である」とは、フランスの数学者であるブレーズ・パスカルの言葉で、とても有名だ。
 「花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ」といったのはアントニオ猪木。
  「人間には男女を問わず、あなたにチャンスをあげますと言えば奮い立つ人と、あなたに安定を保証しますと言ったら、なにかやる人とがいるのよ」といったのは、塩野七生である。

 名言である以上は何か真理をついていて、そうかもなあと思わせるものがあるものだ。

 だが、腸の専門家は、誰もが次のように、人間を説明する。
 「生物は、「管」である」と。

 ん、んん~?

 人間の存在の中心を脳や心におくのではなく、腸におく。

 全ての生物に共通しているものは腸しかない、とこんな調子である。その視点で考えたら、我々の思考はまがい物で、取ってつけたものということか。人間の存在は物言わぬ潜在意識が全てということになる。
 我々は何を食べるかということを潜在意識は作用しない。物言わぬ腸に対して、適切な食物を調達するのは、至難のわざというか正解しているかどうかも分からないじゃないか、ということになる。

 腸のストレスをはねつける7つの改善策が出ていたので、掲載したい。
 1.だれかに打ち明けて、ストレスを軽くする
 2.人は走りながら悩むことはできない
 3.ホットヨーグルトなどで、温熱腸活
 4.腸を動かす腹筋ストレッチ
 5.1日1回は「爆笑」する
 6.早起きして、日光を浴びる
 7.ほどほど主義に転換する

 腸への調査は、まだまだ始まったばかりで、長期戦覚悟でいくべきだ。ちょっちゅね。
 


       AP0470

【リーダー論】 君主であれば適用し、従者であれば、阻害したい。
マキャベリ『君主論』 2011年10月 (100分 de 名著)
マキャベリ『君主論』 2011年10月 (100分 de 名著)武田 好

NHK出版 2011-09-23
売り上げランキング : 8141

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アラン『幸福論』 2011年11月 (100分 de 名著) 新訳 君主論 (中公文庫BIBLIO) 『ブッダ 真理のことば』 2011年9月 (100分 de 名著) マキアヴェッリ語録 (新潮文庫) 福沢諭吉『学問のすゝめ』 2011年7月 (100分 de 名著)


 NHKの「100分で名著」という番組の副読本である。

 君主論は、リーダーシップの金字塔として名高い一冊である。著者は1496年生まれのマキャベリ。この一冊で、冷酷非道、権謀術数の先導者として、名を馳せた人物である。
 
 本書は、「君主論」と、著者マキャベリが生きた時代を振り返ることで、マキャベリがどんな人物なのかを知るための一冊である。

「人が現実に生きているのと、人間いかに生きるべきかというのとは、はなはだかけ離れている。だから、人間いかに生きるべきかを見て、現に人が生きている現実の姿を見逃す人間は、自立するどころか、破滅を思い知らされるのが落ちである」

「君主は冷酷で民衆に恐れられる存在であるべき」
「人間は恐れている人より、愛情をかけてくける人を容赦なく傷つける」
「人間は邪悪なもので、あなたへの約束を忠実に守るものでもない」

 と、彼の言葉は、人間の本質を付いている。

 「君主論」は、マキャベリの履歴書として書かれたものだという、私はこう考える人間です、何か仕事はありませんかという一冊なのだという。これだけ鋭い観察力を備えた人物なら、雇ってみようS思わせる感がある。彼の仕事に対する思いがキンキンと伝わってくるのだが、本書は残念ながら、就職先の責任者の目には届かなかったそうだ。

 しかし、このような的を得すぎた、かつ、指導者とは冷酷非道であるべきだという言葉に対して、たとえば会社の社長は喜ばないだろうというのが私の意見だ。責任者たる人々はことごとく自分のことを温情厚い人間で、みんなに愛されていると信じているものだ。少なくとも信じたがっている。これだけ苦労しているのだから、民衆や社員には愛されたいと思っているのが人情だろう。責任者とは言え、決してバカではない。自分のしたことで傷つく人間のいることぐらいは知っているが、それをストレートに言われて、耳に心地よいということはまずない。それならば、間違えていてもべんちゃを聞いていたいものなのだ。

 そんな意味で、マキャベリは人間を、あるいは指導者の何たるかを見誤っていたんだなと、意外とかわいらしくも人間らしくも見えたりする。

 上に上がるまでは太鼓もち、トップにたったら、豹変して、君主論を地でいくのはどうだろうか。決して君主論を参考にしているとも言わないことだ。民衆や社員というのは、恐ろしい上司がいなければもっと悪化するかもしれないということを理解しない。目先の恐怖がなくなればいいとそればかり考える。故に君主論は従者には不人気であり、上司も部下に君主論を理解する切れ者も持ちたくないと思うものだ。

 切れるだけに、扱いに困るやっかいな一冊である。

       AP0469

成毛眞の超訳・君主論 (メディアファクトリー新書)
成毛眞の超訳・君主論 (メディアファクトリー新書)成毛眞

メディアファクトリー 2011-12-27
売り上げランキング : 446

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
就活に「日経」はいらない マキアヴェッリ語録 (新潮文庫) ニンテンドー・イン・アメリカ: 世界を制した驚異の創造力 社長のためのマキアヴェリ入門 (中公文庫) 勝ち続ける経営 日本マクドナルド原田泳幸の経営改革論

【未来を予測】・・・出来ないけど、聞いてきてもいいかも
 
 SBI証券の代表取締役CEO 北尾吉孝さんが、バイロン・ウィーン(Byron R. Wien)の「びっくり10大予想」に対して、コメントしている。
 
 昨今の欧州危機で今年一年も悪化の一途かと思いきや、新興国では、大いに回復するとの話。日本も、地震、タイの水害など、昨年は散々だったものが、今年回復が見込めるとの話もあり、ちょっと目先が変わってきたのかなとも思える。
 
 未来を予測することなど誰にも出来ないが、悪い悪いという意見だけでなく、こんな前向きな話も是非耳を傾けておきたいところ。

SBI 北尾さん(ホワイトナイト)のブラックストーン・アドバイザリー・パートナーズ副会長を務めるバイロン・ウィーン(Byron R. Wien)の「びっくり10大予想」が面白い。
http://www.sbi-com.jp/kitao_diary/archives/201201124656.html

2011年の年頭所感で、地震を予測? すごっ!
http://www.sbi-com.jp/kitao_diary/archives/201101042379.html




【コードギアス】 キターーー! 1000日待ち焦がれた!
 コードギアスの続編「亡国のアギト」が、決まりました。映画? テレビアニメ? いずれにせよ、見たい、見たい♪。ルルーシュのコードギアスも別に映画化の模様。う~ん、楽しみ。

 DVDも出るみたいで、一から見てみたいと思ってます。

 君主論を地で行くようなルルーシュなので、ギアスなしでも、いい人材。ドラマ化もありだと思いますよ。一度ご視聴下さい。お勧めです!


コードギアス 公式サイト
http://www.geass.jp/



コードギアス COLLECTION コードギアス反逆のルルーシュ DVD-BOX
コードギアス COLLECTION コードギアス反逆のルルーシュ DVD-BOX
バンダイビジュアル 2012-01-27
売り上げランキング : 93


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



コードギアス COLLECTION コードギアス反逆のルルーシュ R2 DVD-BOX
コードギアス COLLECTION コードギアス反逆のルルーシュ R2 DVD-BOX
バンダイビジュアル 2012-02-24
売り上げランキング : 174


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なぜビジネス書は間違うのか ハロー効果という妄想
なぜビジネス書は間違うのか ハロー効果という妄想フィル・ローゼンツワイグ 桃井 緑美子

日経BP社 2008-05-15
売り上げランキング : 158670

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 第12版 失敗百選 41の原因から未来の失敗を予測する 事実に基づいた経営―なぜ「当たり前」ができないのか? セレンディピティの探求―その活用と重層性思考 (角川学芸ブックス) 競争の戦略



 SUNSET HAWAII

この絵は、夕日なのか、朝日なのか。

そういわれれば、どちらとも言える。

 実際は夕日でしたが。

 我々は思い込みもするし、何でも覚えやすいように、一言で言うなら、こうだ! という言葉にも弱い。

 本書の言ってることはほとんどあっている!

 といってしまうと、それを聞いた人は、「ビジネス書は間違えている!」と、思い込んでしまうかもしれない。本書の最初には次のようにも書かれている。

 「どうか本書を感考える経営者になるための手引き、価値ある知識とたわ言を区別するための本と考えていただきたい」

 と、ビジネス書を全否定しているわけではないのだ。正しいビジネス書は正しいし、正しくないビジネス書は正しくないといっているのである。

 だが、題名はそんな言い方はしていない。

 どんなビジネス書も、それなりに調査しているし、考えてできるだけ間違えないようにしているのだが、人間の認知誤差に はまり込んでしまい、間違った結論を導き出してしまう。

 逆に言ってしまうと、物事を正確に割り切って表現するということがウソなのかもしれない。完全な善人もいなければ完全な悪人もいないように。テレビコメンテーターは聞いていて心地よいが何でも数秒で表現できるほど、簡単ではないのだから、間違っていると思って聞いていたほうがよいだろう。

 いろんな人が関わり、自然現象も影響し、未来も予測できないところに、ビジネスで成功するための最も効果的な方法論を一つ教えてほしいというのが、無茶であり、ずうずうしい話なのだ。

 それでも何か答えがほしい! 何か答えを~。誰か~。と叫びながら、今日も本屋とアマゾンを徘徊するのである。




        AP0468


【アイデア】 ひらめきが先か、努力が先かはたして?
アイデア×アイデア
アイデア×アイデア田口 元

英治出版 2004-02-04
売り上げランキング : 86402

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アイデアのヒント スウェーデン式 アイデア・ブック 考具 ―考えるための道具、持っていますか? 嶋浩一郎のアイデアのつくり方 (ディスカヴァー携書 3) アイデア会議


 エジソンの「1%のひらめき、99%の努力」という言葉の真意は、努力が大事ということではなく、1%のひらめきがないと、努力はムダという意味らしい。報われたければ「ひらめけ」ということだ。エジソンは死んだらいくらでも休めると、とことん努力した人としても知られているが、結局ひらめくためには、努力するしかないということだろう。

 「アイデア×アイデア」は、2004年に第一版を出版していて、今読むと恐ろしいくらい、使えない駄作ばかりである。ああ、これだと売れないよね、残念!! というのは簡単で、未来から先週のレースの1着を言うのと同じで意味がない。ならば、今この本を読んで何に気付けばいいのかということになる。

 ひらめきか、あるいは努力の方向性か。ひとつのキーとなるのは、「ニーズ」ではないだろうか。面白いアイデアでも実際そのニーズを埋めるにはもっと技術が必要とか、コストが少なくないとだめとか、いろいろ考えることが出来る。そもそも論として、ニーズに気付くかどうかというところも結構大事だったりする。

 キーボードを指に巻き付けるなんて発想は、今でも通用しそうだ。モーションビクチャーとして、手話なんかにも応用できそう。時代が、アイデアに追いついていないとも言えるかも。

 試行錯誤の墓場というと御幣があるかもしれないが、誰かの99%の努力を見るのも、自分の努力の糧になるような一冊。


        AP0467
【出産】 妹に子供が出来ました。

 昨日、私の妹が子供を生みました。陣痛が始まって40時間後に出産。そんなこともあるんですね~。
 おめでとうございます、ありがとうございます。


笑う出産―やっぱり産むのはおもしろい
笑う出産―やっぱり産むのはおもしろいまつい なつき

情報センター出版局 1994-02
売り上げランキング : 69687

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
トリペと―妊婦、はじめました そういうふうにできている (新潮文庫) ご出産! (ゴマ文庫 まるごと体験コミック 1) 分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい 今日もお天気 (誕生編) (フィールコミックス)

【風邪引いた!】 のど飴はこれが一番!

 私は、喉から風邪を引くタイプです。

 朝おきて直ぐに、ヤバイ! 喉の調子がおかしいと思ってから早くも3日経ち、いよいよ風邪らしいと覚悟を決めた、見て見ぬ振りが出来ない程に喉が痛い。もう少し早く薬を飲んでいればといつも後悔しているので、起用ばかりはもう動き出した方がよさそうだ。まだ発熱していないので、急いで、市販薬を服用し対処。

 今回は、いつもに比べて明らかに対処が早かったようで、喉のイガイガ感以外は直ぐに立ち去った。いや~助かりましたよ。悪寒、発熱は特になし。
 で、風邪になったら、必ずお世話になるのが、このロッテの「のど飴」たちである。亡くなった私の親父は、緑のノーマルタイプを愛用していたが、私は進化したフルーツタイプを愛用している。同じのど飴を使うところまで似てしまうと、親父と相性の悪かった自分としては、がっかりではあるが。しかし良いのど飴であることに変わりはない。

 愛用を初めて数年が経ち、風邪を引いていなくても、常備するようになった「フルーツのど飴」だが、この数年間でも2、3回は、進化した。昨年秋くらいに最新バージョンに上がり、より効能がUPし、「はちみつカリンのど飴」が新発売されるなど、バリエーションも増えた。

 何が他の飴と違うかというと、

 1.糖分の関係なのか、歯垢の増殖がなくなった。
     今までは2~3個舐めると、歯がざらつく感じだったのが、今はない。
 2.飴に空気が入っておらず、口の中を切らずにすむ。
     他の質の悪い飴だと、舌、歯茎、口の中の天井部分を傷めて、
     何個も食べられないがこののど飴は大丈夫。
 3.のどの炎症、かゆみを押さえる効果が高い。カリンエキスが喉にいいみたい。
     
 というところが評価ポイントである。

 多いときには、1日で1本半、飴玉で15粒程度食べてるので、口の中を切ったりすると、鼻水は出る、咳は出る、痰は出る、血も出ると、酷い有様なのだ。

 コンビニによっては、「フルーツのど飴」がなかったりするので、5~10ケくらいを購入して、冷凍保存している。

 ということで、お勧め。

 


ロッテ はちみつカリンのど飴 11粒×10個
ロッテ はちみつカリンのど飴 11粒×10個
ロッテ
売り上げランキング : 7405


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ロッテ フルーツのど飴 11粒 ×10個
ロッテ フルーツのど飴 11粒 ×10個
ロッテ
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ロッテ のど飴 11粒 ×10個
ロッテ のど飴 11粒 ×10個
ロッテ
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【意欲UP】 努力は遺伝しない!?
黒人はなぜ足が速いのか―「走る遺伝子」の謎 (新潮選書)
黒人はなぜ足が速いのか―「走る遺伝子」の謎 (新潮選書)若原 正己

新潮社 2010-06
売り上げランキング : 366142

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
金メダル遺伝子を探せ! ケニア! 彼らはなぜ速いのか 言葉はなぜ生まれたのか 群れのルール 群衆の叡智を賢く活用する方法 死刑絶対肯定論―無期懲役囚の主張 (新潮新書)


 遺伝子を扱った本書は題名から非常に「そそる」。足が速いということが、遺伝で決まっているとしたら、努力はいったいなんなのか。それは人種差別にも繋がる恐ろしいことにもなる。肉体的な能力も、知性にいたっても遺伝するとすれば、それはもう、私にはどうしようもない、「壁」になる。

 だが、筆者は簡単に私を突き落としたりはしない。這い上がれとも言うのだ。

 「獲得形質は遺伝しない」・・・<中略>・・・わかりやすく言えば、ある運動選手が一生懸命からだを鍛えて筋肉隆々たるからだを作り上げたとしたも、それは自分の遺伝子DNAを変化させたわけではないので、その形質は子孫には伝わらない。

 とすれば、天才達の2世達を思えばよい。父や母と同程度の功績を残した人物はいるだろうか。エジソン、アインシュタイン、ドラッカー・・・、天才達は多けれど、同程度に天才であった人はいないのではないか。それは彼らの天才ぶりが、遺伝によるものではなく、後天的な努力によって満ちついたものだといえるのだ。

 とすれば、今私が天才でないのは、努力が足りないだけだといえる。著者は、簡単に我々を突き落とし、極めて高い崖をも登れという。

 遺伝子が原因ですと、言ってもらった方が楽でした、ハハッ。

        AP0466


書く職業の群像
ベスト・エッセイ〈2011〉
ベスト・エッセイ〈2011〉角田 光代

光村図書出版 2011-06
売り上げランキング : 125110

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
人間はすごいな―ベスト・エッセイ集〈’11年版〉 この星の時間―ベスト・エッセイ〈2010〉 読ませる技術―コラム・エッセイの王道 エッセイ脳―800字から始まる文章読本 散歩とカツ丼―’10年版ベスト・エッセイ集


 歳を取ると、といっても私は37歳だが、最近は外でも買って水を飲むようになった。若いころといえば炭酸水とかジュースでないとお金を出して買う価値がないと思っていたし、水なんて何を飲んでも同じとすら思っていた。お茶を飲むことも、なんてジジくさいとも思っていたのだが、である。

 刺激を求めていた若かりし日々が、ある日、飲み物、食べ物に何かしらの機能性を求めるようになった。目指すはスポーツドリンクや栄養ドリンクなどである。小さなビンで千円もするような精力剤ではなく、せいぜいが自販機で売っている程度の栄養ドリンク。あるいは、乳酸菌入りのヤクルト、飲むヨーグルトなどだ。散々飲んだ挙句に、対して身体に変化がないとなると、今度は、足すことを止めて引くことを始める。そして行き着いたのが、水である。

 いろんな地方の名水となると、たかが水といって飲み比べると、これがどうして、それぞれクセがある。軟水、硬水という科学的な分類とは関係なく、飲みやすい、合わない、というものがあったりする。好みの水に出会ってしまうと、2リットルのペットボトルも1日持たないこともあるから、恐ろしい。

 いままで、エッセイなんて読んだこともなかった。どうも、刺激が少ないし、そんな細かいところにスポットを当てられても・・・、というのが正直な感想だった。しかし最近になって、なんとなく、エッセイが何をいいたいのかもわかるようになった。自分と合う著者、合わない著者もいることにも気付いた。エッセイって削って削って削り落として、最後に残った物を拾っていくもんなのかなと。

 私の飲んでいる水は、アルカリイオン水だ。まだ、機能性にも未練がある。ということもあってまだまだエッセイも読み込めていないのかもしれないところだ。



       AP0465




【本棚をぶっこわせ!】 ってぐらいの衝撃
不良のための読書術 (ちくま文庫)
不良のための読書術 (ちくま文庫)永江 朗

筑摩書房 2000-05
売り上げランキング : 108826

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ニュースの読み方使い方 (新潮文庫) 改訂3版 めちゃくちゃわかるよ!経済学 誤読日記 (文春文庫) ビジネス脳を鍛える! 数字力トレーニング 売れないのは誰のせい?―最新マーケティング入門 (新潮新書)


 いろいろな読書の方法がある。本書の読書を読んで一番に感じたこと。それは、自分の家の本棚を前に立って、本棚を揺さぶり、ガラガラと崩れ落ちる幾多の本をスローモーションで感じながら、本棚が空っぽになったところで、床でかさばって邪魔になったガラクタをジタンのシュートよろしく蹴り上げて、一切合財シュレッダーに掘り込んでみたいという衝動だ。

 本のエッセンスだけを抽出して、そこだけ読むというなら、まだ理解もできる。しかし、面白かろうが、そうでなかろうが、20~30ページ読んで、次の本に手を出していくことに、何を期待すればいいのか、字を追うことが目的化しているとしか思えない境地である。

 もはや、読書をするとか、目的をもつとかもたないとか。いったいこの読書方法に何の意味があるというのだろうか。今までの自分の読書全てを否定されたような衝撃だったのだ。
 かつての美食家は、一度飲み込んだ食べ物を吐き出したそうだが、自らの血肉になる前に、読みかけの本を投げ捨てるような感じがする。噛んで、味をみて、香りを嗅いで、のど越しを確認したら、それ以上はもとめない食事、身に付かない読書があっていいのだろうか。

 本は、食べ物と同じで、身体に、精神に良い物だけを取り入れるべきという読書方法も聞いたことがある。その人は、良い本を徹底して読み込み、自分と本が一体化するまで繰り返し読み込むのだそうだ。まさに、本書と逆である。

 吸収しない読書、吸収し一体化する読書、実のところ、それはどっちも正しいんじゃないかと思う。貧乏性で買った本を最後まで読むことが、駄本に対する態度としては正しくない。そんな駄本とは即座に距離を取るべきだろう。有限の時間を持つ人間だから、無理な道は早々に諦めることが大事なのだ。

 矛盾するが、両方の技術が、読書には必要なのかもしれないと、本棚を片付けながら、大好きな本に頬ずりしながら考えた。


      AP0464


【人生論】 時間管理からの飛躍

 この本は、時間管理の本ではなく、時間という自分の人生を、自分のため、自分が正しいと思うことのため、そして家族のために使うことを考えるための本である。そのためには、わがままでなければならない。何のために時間を使うのかは、書いていない。あなたが何をしたいかは、我々には分からず、あなた自身しか知りえないからだ。

 世の中は、誰彼かまわず、せっつき、何かを急かすように作用し続けている。テレビを見れば、何かを買え買えと言い、会社ではもっと利益を上げるよう要求され、家に帰っても隣の家がどう、隣の車がどう、あの人はこんなプレゼントをもらった云々と比較され、要求される。

 人生は時間的に有限で、すべき仕事など無限に存在する。全てを知ることも、全てを理解することも、何でもかんでも手に入れることも、完璧に全ての仕事をすることも出来はしない。必要なのは効率よくこなすことではなく、優先順位を付けて処理することでもない。とすれば、どう行動すればよいのか。いやいや、どう考えればよいのか。

 自らの人生に対して、自ら主導権を握っていると実感できる人の生き方。必要でもないことに追い回わされる人生ではなく、大切なことで溢れる人生へのシフト。最低限すべきことはして、後は自分が正しいと思うことに時間を投資し全力を尽くす。
 
 アイロンをあてる時間、朝食を取る時間を大切にする筆者には笑えた。人を罵ってまで手に入れた貴重な時間である。人それぞれ何が楽しいのか、かみ締めたい時間は何なのかは、違う。要は自分の楽しみが何なのか、それに気付くかどうか、かもしれない。意外に何が楽しいのか分からなくなっている人は多いのかもしれない。

 100%いずれ死ぬ人間を治療し、わずかな時間を「延命するだけ」と、「医者は時間を作り出す魔法使い」と、うそぶくような医師だからこその、「リアル」。


1秒もムダに生きない 時間の上手な使い方 (光文社新書 525)
1秒もムダに生きない 時間の上手な使い方 (光文社新書 525)岩田健太郎

光文社 2011-06-17
売り上げランキング : 59712

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「患者様」が医療を壊す (新潮選書) ためらいのリアル医療倫理 ~命の価値は等しいか? (生きる技術!叢書) 予防接種は「効く」のか? ワクチン嫌いを考える (光文社新書) コンサルテーション・スキル 「意識の量」を増やせ! (光文社新書 522)

【名人芸】 サービスの達人は、教え方の達人ではない。
サービスの達人たち (新潮文庫)
サービスの達人たち (新潮文庫)野地 秩嘉

新潮社 2008-10-28
売り上げランキング : 136851


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 仕事が出来て、顧客に愛されている。なんて羨ましい。せめて私生活は荒れているとか、性格が悪いとか、異常性癖とかないものか。だが、この本に出てくる人たちは、ホントに私生活にいたっても、まじめである。正しくは、「ホントのところはどうなのか」という話を引き出せていない、であってほしい。

 出来れば、夜な夜な五寸釘を使って呪いを掛けているとか、悪魔と契約しているとか、尋常でない方法で成功しましたとか言ってもらった方が、凡人には有難い、そこまでして成功したくないよ、っていいたいのに。

 女遊びが派手、部下を罵倒する、いやらしいくらいに宝石とか高級時計を身に付けてる、高級車を乗り回す。成功者にしか出来ないことを精一杯実施してほしいものだ。夢を壊さないでほしい。


     AP0462



【文章術】 しちゃダメ地雷を踏みっぱなし。
読ませる技術―コラム・エッセイの王道
読ませる技術―コラム・エッセイの王道山口 文憲

マガジンハウス 2001-03
売り上げランキング : 160078

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
エッセイ脳―800字から始まる文章読本 秘伝 〈プロ編集者による〉文章上達スクール (1) 文章王 (プロ編集者による文章上達〈秘伝〉スクール 2) 一瞬で心をつかむできる人の文章術―1日たった15分10日間で上達! 伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)


 著者もみとめているが、ダメな文章のダメな理由が分かったとしても、面白い文章が書けるようにならない。面白い文章を書く方法が分かってれば、誰にも教えず自分で書いてる! ということだ。また教えて面白い文章が書けるようにならないとも言い切っている。

 大阪には、NSCという、お笑いを教育する機関がある。吉本総合芸能学院だ。お笑いのカリスマ、松本人志はその学校の1期生である。彼の才能は飛びぬけているので、当てはまらないかもしれないが、それに続く芸人の多くが学校の出身者として、今の芸能界で広く活躍している。

 お笑いが教育できるのだ、文章だって学ぶことは可能である。山口さん、文章のエリートは育成可能ですよ。



     AP0461


【君主論】 マキュアベリがお寺を経営したら。淡路島、7福神めぐり
成毛眞の超訳・君主論 (メディアファクトリー新書)
成毛眞の超訳・君主論 (メディアファクトリー新書)成毛眞

メディアファクトリー 2011-12-27
売り上げランキング : 351


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 正月休みの暇を持て余して、淡路島に1泊旅行に出かけた。今回は7つの寺を廻る「7福神巡り」をする予定。簡単にいうとスタンプラリーである。違うのは、お寺ごとにお坊さんの談話が聞けることだろうか。7福神巡りに参加する人たちはご想像通り、平均年齢が高い。子供のみならず、孫まで巣立った感がある。そんな方たちはお坊さんの話を有難くお聞きになっているが、私はどうも釈然としない。

 寺によっては商売上手なお坊さんがいる。7福神のお守りの購入を勧めたり、お香の購入を勧めるぐらいなら、まあ良いとしても、淡路の名物であるたまねぎを使ったドレッシングを宣伝しているのには驚いた。7福神のご利益を唱えながら、努力を怠らないのに冗談かと思いながら、努力なしではご利益は降りてこないということかもしれない。

 あるお坊さんが言うには、淡路島に橋がかかって島の経済は悪化したのだそうだ。関西圏や遠くは長野・岐阜、広島などからも日帰りの客が増えたために、宿泊客が激減したとのこと。なるほどと思いながらも、逆に儲かるようになったところもあるはずだとも思える。例えば道路を作った国、橋の製造を請け負った企業、橋の通行料を徴収している会社などだ。国の借金で作られた橋は、営利的に成立しなくても、その借金を返すのは国民だ。公務員が打ち首になることは絶対にない。うまくいけば、公務員や政治家の功績である。いや悪くなっても天下り先が確保されて安泰だ、まさにノーリスク、ハイリターンの完璧なビジネスモデルである。

 だがちょっと待てよ。この構図は、お寺側も同様ではないだろうか。お守りを持ってもらうのと仕組みが一緒じゃないか。良いことがあれば、お守りのおかげ、悪いことが起きれば、信心が足りないといえばよいのだ。

 もっと商売を広げるために、淡路島のお寺のマーケティング責任者にマキュアベリが就任したら、どうか。見事なビジネスモデルに舌を巻くだろうか。

 イヤイヤ、7福神の誰をリーダーにするのか、もめそうである。

         AP0460


Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。