FC2ブログ
ビジネスと、健康に役立つブログです。
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
極限の科学 AP0263 【読書】【書評】
極限の科学 (ブルーバックス)極限の科学 (ブルーバックス)

講談社 2010-02-19
売り上げランキング : 46368
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『極限の科学』

 ここでいう極限とは、低温、高圧、強磁場、そして宇宙である。
 
 「シリコンといえば半導体、と誰もが知っていますが、
  これに約15万気圧の圧力をかけると金属になります」

 地球深部探査船「ちきゅう」は、海底数千mからさらに7キロ掘って
 マントルを直接探査しようとしている。

 マイナス271度以下になった液体ヘリウムは超流動化して、
 コップに入れておくと、壁を這って外に流れ出てしまう。

 低温限度は現在数十ナノK、圧力は100万気圧、
 磁場は100テスラ以下、1テスラは地磁場の約1万倍の
 オーダーである。
 感覚で理解できる範囲は余裕で超えているわけだ。

 なんて話が、より平易な言葉でつづられていく。
 とかく、理系の話は難しく、読みづらいことが多いように思うが、
 本書はわかりやすかった。
 それでいて最先端が良くわかる。
 
 もう一度、数学と物理を勉強したくなりましたよ。

 お勧め度 ★★★★☆


スポンサーサイト



Copyright © 2019 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.