ビジネスと、健康に役立つブログです。
本から得られる3つの経験

 このブログは、ビジネス、健康、人生に役立つ本を
 紹介しています。どんな本にも3つの秘密があるばす!

 2012年、今年のテーマは、アウトプットを増やす事!
読書も大切ですが、アウトプットがあっての、インプットです!
自分から働きかけて、外に表現の場を見つけていきたいと思います。
いつもここからが、スタートですよ~!

読書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LIVE HACKS! [ライブハックス!] AP0032
LIVE HACKS! [ライブハックス!]
LIVE HACKS! [ライブハックス!]大橋 悦夫

ゴマブックス 2008-04-22
売り上げランキング : 12381

おすすめ平均 star
star「時間畑」との付き合い方
starこれが、ハック!???
star当たり前だが大事なこと

Amazonで詳しく見る


 LIVE HACKS! [ライブハックス!]
 
 マインドマップあり。読書時間1時間30分。
 高速リーディングあり。

 ライブ=時間 、人生=1週間のスケジュール×?=時間畑×?

耕さないと、雑草がスキマを埋める読書


CHAPTER1 最優先課題を知る…自分の「時間畑」を知る
CHAPTER2 時間の使い方を改める…自分の「時間畑」を耕す
CHAPTER3 望ましい行動を植え付ける…自分の「時間畑」にタネをまく
CHAPTER4 「備え」を厚くする…自分の「時間畑」に肥料を与える
CHAPTER5 成功を繰り返し再現する…自分の「時間畑」から収穫を得る

 
 1週間単位のスケジュール表を、まるで畑のように捉えて、その限られた畑を使って何を
 育てていくか考える、農耕民族的時間利用術といったところですよね~。

 短期的な投資ではなく、春に種をまき、夏に育てて、秋に収穫するという、一連の長期投資を
 スケジュール表を使って実行できるようにするという、その耕す感的考え方の転換が面白かった。

 テレビを見るとか、ゲームをするとかいった、確かに役に立たない雑草的時間食いを
 如何に計画的に畑に入れないか。地道な作業であるのだけれど、その作業一つ一つが、
 何のためなのか・・・、そんなことが簡単に、視覚的に表示されるので、やっていて楽しくなる。
 長期投資してるんだなという実感が他の方法よりも強く感じられるので、
 これは身につきそうである。

 長期投資=収穫と考えると、農耕民族の血が騒ぐというか、すごく身近に感じられた。

 時間畑。これだけでも十分、この本を読んだ収穫だが、それ以外でも面白いところが多々あるので、一読されることをお進めたいですね~。


トマトができるか、米ができるか、それはあなたの野良作業次第ですな。ふふっ。読書


スポンサーサイト
レバレッジ英語勉強法 AP0031
レバレッジ英語勉強法
レバレッジ英語勉強法本田 直之

朝日新聞出版 2008-04-04
売り上げランキング : 870

おすすめ平均 star
star忘れていた英語をもう一度!
star英語がしゃべれないという恐れを払拭させてくれる一冊
starやるかは自分次第

Amazonで詳しく見る


 レバレッジ英語勉強法

 マインドマップあり、読書時間1時間半。
 高速リーディングあり。

 簡単には手に入らないもの、だから、価値があるんですね。

基礎勉強なしでは、何も動きません読書


目次
1. 「英語が話せない」と格差が拡大する時代
2. 「偏った英語」でレバレッジポイントを目指せ!
3. 「従来の勉強法」を「レバレッジ勉強法」に切り替える
4. 本当にレバレッジが効くインプットをする
5. 英語をモノにするアウトプットの方法
6. 3ヶ月で壁を破るレバレッジ・スケジューリング
7. ポイントが一目でわかる「レバレッジ英語」体験記


 レバレッジ英語勉強法を手に取った人は、きっと思うことがあるはずだ。
 楽して英語が話したくなりたいと。

 だが、この本は甘くはない。3ヶ月で180時間の勉強を強要しているからだ。
 1日2時間以上の勉強が必要ということであれば、それは決して楽ではない。
 というか、相当厳しい。


 だがどうだろうか。

 
 英語を話すことがそれだけで、到達するならば、その価値があるのではないか?

 
 そう、つまり、山がそれだけ高いのだから、1日2時間の勉強も十分、レバレッジが
 聞いているといえるのだろう。

 さて、どのようにレバレッジを掛けていくか?

 アウトプット主体の考え方が骨子である。狭い範囲でアウトプットできる英語を
 身に付ける。わずかなフレーズと単語に絞り込んで、なんとかかんとか、話せる
 ギリギリのラインを目指す、それをレバレッジポイントと呼ぶ。

 まるで、水面を境に、ギリギリ口のサキッチョだけを出して、息をするような
 感じかな?
 息ができたら、少しずつ泳ぎだせば、良い。勢いがでれば、楽になってくるだろう。

 そんな感じで、後の英語力は、その後、少しずつ枠を広げていけばよい。

 しかし、英語ができないためのデメリット、①情報が入らない格差、②収入が低くなる格差
 ③人脈が狭まる格差、④楽しみが狭くなる格差、⑤思考が狭くなる格差・・・、
 ということを見せ付けられると、レバレッジの有無に関わらず、英語は必修科目であることが
 再確認できただけでも、有意義ではあった。


だから、英語が話したい読書


経済は感情で動く―― はじめての行動経済学 AP0030
経済は感情で動く―― はじめての行動経済学
経済は感情で動く―― はじめての行動経済学マッテオ モッテルリーニ 泉 典子

紀伊國屋書店 2008-04-17
売り上げランキング : 188

おすすめ平均 star
starマーケットでの人間の行動パターンを読む
star実践的行動心理学
star読み物としても最高に面白い経済理論本

Amazonで詳しく見る


 経済は感情で動く―― はじめての行動経済学
 
 マインドマップあり。読書時間1時間
 高速リーディングなし。

 自らの感情に克つとはそういうこと、、なんだろうな。

激似読書



【目次】
パート1 日常のなかの非合理
1 頭はこう計算する/一〇〇〇円がいつも一〇〇〇円とはかぎらない 
選択肢が多いほど混乱する/プラス面に注意を向けるか、マイナス面に注意を向けるか 
2 矛盾した結論を出す/客の気持を惑わす/三つあると真ん中を選ぶ/何が迷いを生じさせるか
3 錯覚、罠、呪い/優先順位がひっくり返る/非合理は高くつく/自分のものになると値が上がる/現状は維持したい/払ったからには参加しなきゃ損/競りに勝っても喜べない--「勝者の呪い」/数値の暗示に引っかかる--「アンカリング効果」
4 「先入観」という魔物/私たちの頭は当てにならない/だれもが持つ錯覚 
非合理だからこそ人間なのだ 
5 見方によっては得/問題の提示の仕方が判断を決める/イメージに左右される/死亡率より生存率で 
6 どうして損ばかりしているの/雨の日のタクシーはどうして早々と引きあげるのか/得している株は売り、損している株は手放さない/してしまったことを後悔するか、しなかったことを後悔するか 
7 お金についての錯覚/実収入か額面か/自分の給料より同僚の給料のほうが気になる/一〇〇万円得した喜びより、一〇〇万円損したショックのほうがはるかに大きい

パート2 自分自身を知れ
8 リスクの感じ方はこんなに違う/つじつまの合わない答えを出す/数字を情緒で判断する/「一%」と「一〇〇人に一人」の違い/中身を多く見せたいとき、カップは小さいほうがいい?
9 リスクとの駆け引き/相対的リスクと絶対的リスク/統計に表れた数字が読めない 
10 知ってるつもり/プロになるほど過信する/自信過剰がはめる罠/成功すると自分のため、失敗すると他人のせい/自分に都合のいい面だけを見たがる 
11 経験がじゃまをする/「そうなるはず」という思いこみ/結果よりプロセスに目を向ける 
12 投資の心理学/リスクを加味してリスクを減らす/近過去から近未来を占う/なじみの企業に投資したがる悪い癖/事情に明るいほどうまい投資ができるという錯覚/売買がはげしいと損をする 
13 将来を読む/読みを誤る/前と後で判断が異なる 

パート3 判断するのは感情か理性か 
14 人が相手の損得ゲーム/対立作戦ゲーム/協同作戦ゲーム/理論と実際の違い 
15 怒れるニューロン/脳が苦汁を飲むとき/相手の頭のなかを読む/復讐は何よりも快楽のため 
16 心を読むミラーゲーム/神経生物学から見たお金のゲーム/共感の生み親はミラー・ニューロン/倫理的判断とニューロンの役割 
17 理性より感情がものを言う/理性には限界がある/感情は不可欠なサポーター/セミとアリとハトの教訓 
18 人間的な、あまりにも人間的なわれわれの脳/のさばるのは感情/神経経済学から見た日ごろの常識/ニューロンが生むプラシーボ効果とフレーミング効果 
おしまいに/怠け者の経済学/感情のシステムと理性のシステム/エラーを解剖してみれば/自分の限界を知る 



 経済学を勉強したことがある人ならば、感じたことがあるはずだ、
 経済学は役にたたない ということを。

 そんな疑問をまじめに考えて出てきた答えが、心理学と経済学を融合した、
 行動経済学である。

 時に人間は、合理的な判断ができない。
 それは経験や社会的な構造によるものかも知れないが、
 結論的なことからいうと、感情を持つからである。

 感情とは、合理的ではない。

 正確にいうと、どんなスーパーコンピュータであっても、常に合理的であることなどできないのだ。そのために、簡単で短時間で結論できる方法を人類は編み出したのである。時にそれは感情であり、時にそれは常識と呼ばれるのかも知れない。

 だが、それは短時間で答えを導き出すだけのメリットしかなく、合理的でないがために、その方法を変えなければならないときがくる。行動経済学を学ぶことは、一見正しいと思われてきたことが、合理的でないということを自ら気付かせるための道具として、役立つのだ。


 さて、この本は、先に紹介した、「行動経済学 経済は「感情」で動いている 」と酷似しており、行動経済学とはなんたるか。ということはそちらを見ていただきたい。

 本書は、「行動経済学・・・」と比較してみると、本も大きいことから、文字が大きく、専門用語の解説も充実しているうえ、訳者もしっかりしているので、読みやすかった。設問もすぐに回答しているので、フラストレーションが少ない、こちらの方が初心者向けではある。

 行動経済学を学ぶことは、自分の判断がバイアス=ひずみによって歪んでいないか確認できるため、より合理的に行動できるようになることが、非常にメリットではある。
 自らの感情に克つとはそういうこと、、なんだろうな。

感情というレンズに気付くということ読書



出逢いの大学 AP029
出逢いの大学
出逢いの大学千葉智之 中川 ミナ

東洋経済新報社 2008-05-15
売り上げランキング : 98

おすすめ平均 star
star人脈構築を一から学べる本
star誰が相手でももてなす側につく人
star期待外れ

Amazonで詳しく見る


 出逢いの大学

 マインドマップあり。読書時間1時間くらい。
 高速リーディングなし。

 人脈を広げることは、かくも楽しいことだったとはね。

 人脈苦手だからこそ読書


目次
第1章 人脈について考えてみよう
本物の人脈とは
人脈は最強の自分ブランディング
ミラーの法則
与える力でクリエイティブになろう!
第2章 毎週知らない人に会いなさい
とにかく、人に会う機会を作れ!
新規顧客を開拓せよ!
人と出逢うしくみを作れ!主催者の5つのメリット
第3章 黄金の人脈を作る振る舞い方
フェアスタンスで人脈チャンスを広げよう!
超楽観主義 プラス思考でいきましょう!
よろこんで人に紹介してもらえる人になるには?
第4章 黄金の人脈を作るテクニック集
初めてのお誘いは100倍の価値がある
頼みごとをされたら勝ち!


 販売戦略上、書籍のターゲットは20代、甘く見て30代前半であるため、書籍構成が
 かわいらしく、時に幼稚に見えるために、世代によっては、軽すぎるという印象が
 あるかもしれないが、内容の優位性とは関係がない、この本は出逢いを身近にする
 良書である。
 
 出逢いの方法は、人それぞれだ。
 これが正しいとか、こうあるべきだという話をしても意味がない。
 だが、人脈を持たない人、人脈を軽視しそのメリットを理解できない人にとっては、
 この本にしたがって、人脈を広げることは自己否定であり、
 未知への世界に飛び込むための恐怖すら感じるのである。

 だが、この書籍はあえて、そう、あえての、学生ノートと落書き(のような)挿絵を
 入れることで、今まで縁のなかった人に対して、人脈開拓の必要性と説明し、
 敷居を下げてたということが、とても評価されるべきだろう。
 
 小生も著者のやさしい気持ちが伝わってきて、とても親しみをもつことができた。

 著者の経歴を見てみると鹿島建設で汐留などの建設工事で周辺地域との交渉を
 行っており、難しいコミュニケーションをすることを仕事にしていた。

 建設関係の交渉は、ちょっと掛け違うとものすごくもめる世界で、筆者も毎日
 午前2~3時の帰宅という状況を、ここがすごいところだが、いとも嬉々として、
 報告されているが、小生にとっては、これだけでも尊敬に値する。

 そんな経験をしていながら、この書籍は、軽い。
 特に小生にとっては、この軽さは脅威である。
 なぜなら、小生も人脈をほとんどもたない人間であり、恐怖であるからだ。

 そんな私にして、実行してみたいと思わせたのだから、この本の
 目的は、達成するだけの力があるということの証左である。

 さて。
 人脈を広げる最大のメリットは、「リストラの不安がない」ということでは
 ないだろうか。人とのつながりを広く持つことで、万一の緊急事態でも
 助けてくれる人が必ず数人思い浮かぶと著者は言う。

 著者の場合は、助けてもらうではない。

 現時点で強い力で引っ張られている、一緒に働こうと。
 著者にとって、会社を辞めるというのは、辞めさせられることではなく、
 現職に、留まるだけの魅力がなくなった時点ということでしかない。 

 まさに人脈を持つ強みではないか?

 人脈のメリットはこれだけではないが、小生にはこれで十分である。


 
 人材ほしーーぃぃぃ!
 
 ほんとほしいーー!
 という人は、すぐに読むべしである!

 まずは出逢えるしくみ作りを始めまーす!

人材ほしーーぃぃぃ!読書

 




AP0028 統計数字を疑う なぜ実感とズレるのか?
統計数字を疑う なぜ実感とズレるのか?
統計数字を疑う なぜ実感とズレるのか?門倉 貴史

光文社 2006-10-17
売り上げランキング : 1209

おすすめ平均 star
star本書などによって知識を仕入れるしかない分野
star統計数字のマジックを解明
starこの作者自体の統計の扱い方に疑問が?

Amazonで詳しく見る


 統計数字を疑う なぜ実感とズレるのか?
 マインドマップあり 高速リーディングなし。 読書時間40分程度。

 世界を知るために、統計が有効ではなかったのか?
 いったい何を信じればいいのか?
 と、そこまで、落ちる必要もないのだけれど。

 注意書きは大切だったんだね読書






目次
まえがき――死んでも死者にならない、交通事故死者数の怪
第一章 「平均」に秘められた謎
第二章 通説を疑う
第三章 経済効果を疑う
第四章 もう統計にだまされない――統計のクセ、バイアスを理解する
第五章 公式統計には表れない地下経済
あとがき
参考文献リスト


 経済活動の状況を知るために、日々、統計数字を良く見るし、
 そこからわかったような気にはなっているんだけれど、実際の感覚として
 ホントにそうなのかなとも思う瞬間も、確かにある。

 そんな知っているようで知らない統計は、本当の事を我々に
 伝えているのか? というのが、本書の主旨である。

 著者は、エコノミストとして活躍されており、統計にも明るい。
 作り手でありながら、統計がもつ本当の部分以外の嘘あるいはゆがんだ
 形について、本書で教えてくれる。

 我々にも身近な統計についての説明があるので、取っ付き
 やすい本だが、経済指標あたりは、ちょっとあんまり関心がもてなかった。

 一般的な統計として、年間の交通事故死亡者数を例にあげているが、
 この統計は警察の交通統制の一つの目安として、頻繁に使われている。

 この統計のクセは、24時間以内に死亡した人のみをカウントすることだ。
 近年の医学の進歩で24時間以内に死亡する可能性が減少しており、
 その事が「バイアス=歪み」として、死亡者数の減少をもたらしている。
 全てが警察の努力のおかげという形で評価されてしまうと、原因と結果において、
 誤った行動を促しかねないだろう。されども
 バイアスが存在することを知っていれば、交通事故にあっても24時間は
 助かるかも、という期待で見れば統計も十分に役に立つのであるが、
 当初の感覚からはかけ離れた範囲でしか有効性がなくなってしまうわけだが・・・。

 このように、統計の前後背景をはっきり理解していないと、
 本来、有益な情報にも関わらず、誤った行動を起こす、「悪」ということに
 なりかねないのだ。

 とかく、メディアはこの辺の詳細については、報道しない。
 故に、大多数の人は、誤った行動を取ってしまうわけだが、
 この本に触れることが出来た人なら、一歩立ち止まって、
 考える余地ができることは、間違いないところだろう。

種明かしされたマジックのように一度知ってしまえば、騙されないよ読書



全米No.1投資指南役ジム・クレイマーの株式投資大作戦 AP0027
全米No.1投資指南役ジム・クレイマーの株式投資大作戦
全米No.1投資指南役ジム・クレイマーの株式投資大作戦James J. Cramer 井手 正介 吉川 絵美

日本経済新聞社 2006-07
売り上げランキング : 4146

おすすめ平均 star
starワンランク上の投資家になれるかも
star胡散くさい人なんじゃないか?と漠然と思っていましたが、、、
starタイトルとは裏腹、手堅い指導書

Amazonで詳しく見る


 全米No.1投資指南役ジム・クレイマーの株式投資大作戦
 
 マインドマップあり、読書時間3時間程度
 高速リーディングあり。

 この本は、フォトリーディング前から読んでた本で、読書時間が長い。
 だけんども、読んだ時間分だけの効果があったと思う、良く出来た投資の
 指南書です。

株式投資で大成功祈願読書









 
訳者まえがき
目次
プロローグ――株式投資はアートだ!
第1章 ともかくゲームに参加し続けることだ
第2章 さあ始めよう
第3章 株式投資は売買するゲーム
第4章 誰も教えてくれなかった株の基本
第5章 投資とは予想がすべてなのだ
第6章 銘柄選択のための「黄金のルール」
第7章 自分のポートフォリオを作って運用する
第8章 株価の大底をこうして見極める
第9章 天井でこうして売り抜ける
第10章 投機を使いこなす戦術
エピローグ――運は努力を怠らなかった人の上に
訳者あとがき


 この本の作者は、アメリカのメディアで、投資の指導を行っているかなり
 派手なおっさんである。
 
 本人によると相当の腕前のようで、買い・売り銘柄をネットで公表しているので、
 当っているか、外れているかは、一目瞭然であり、そんな、厳しい視聴者の審査を
 経て、日本での書籍化を果たした時点でかなり信憑性が高い。

 本書の特徴は、「ホームワーク」、つまり、自宅勉強を非常に強調している点だ。
 大抵の投資指南書は、楽して儲けることが大前提だったりしているが、
 この本は、1銘柄=1時間以上は勉強するように指導している、それができなければ、
 投信を買え、株は買うなであるから、少々面食らうのであるが、
 逆を言えば、努力がきっちり報われるということでもあり、運任せでないところが、
 本書の魅力でもある。

 第2点に特徴的なのは、投機も積極的に行うべきという点だろう。
 第二のスターバックスやマイクロソフトを狙っていくべきという点も本書の面白い
 点である。

 また、投資家の立場、特に年齢については、注意しているようで、老後資金は
 大切にとか、若いうちはリスクとっていくべきというところは、人生の縮図の
 ようであった。

 ここまでくると、このブログ読者も知りたいことが2つあるのではないか?

 そう、買うタイミングと、売るタイミングが記載されているか、あえて言うなら、
 ホームワークで何を勉強すればよいかという事がちゃんと書いてあるかどうかだが、
 
 ・・・

 ・・・

 ・・・

 っと、もったいぶっているだけあって、ちゃんと書いてあるのでご心配なく。

 ①経営陣
 ②浮動株の需給逼迫感
 ③株価利益率
 ④経営環境、ライバル会社の動向

 等を軸に売りと買いのタイミングが事細かく記載されている。

 自身の株の失敗談や成功談もしっかり書いてあるので、読み物としても十分
 満足できるものであった。

 最後に気になることといえば、このジムクレイマーより、実は奥さんの方が
 凄腕の様子で、どちらかといえば、奥さんの本も読みたいと思ったことかな。

勝つか、負けるか最後は運?読書

AP0026 なぜ、追いつめられたネズミはネコに噛みつくのか?
なぜ、追いつめられたネズミはネコに噛みつくのか?
なぜ、追いつめられたネズミはネコに噛みつくのか?溝口 耕児

フォレスト出版 2008-01-08
売り上げランキング : 12566

おすすめ平均 star
starどうもならん
star周辺の環境を整える
star超意識の利用の仕方

Amazonで詳しく見る


 なぜ、追いつめられたネズミはネコに噛みつくのか?
 
 マインドマップあり。読書時間30分
 高速リーディングなし。

 さりとて、ネズミは、猫に食べられましたとさ。

 もっとブログで探してみる読書

  






 無意識という、ものすごい力が人間には備わっている。
 作者はこれを「超意識」と名付けた。

 歴史的な人物達もこの「超意識」を使って夢を叶え、世界を制したのである。

 誰もが持つ、「超意識」は日々の鍛錬で、開放することができる。

 ①目的地を明確にし、アクセルを全開にする。
 ②自分を縛るルールを破り、ブレーキを外す。
 ③欲望の力を解放する、物欲から始めよ!
 ④超意識を擬人化し、理想の人物からの指導を仰げ。

 具体的な方法の一つして、ホームページから調達できる、12習慣プログラムシートも
 ついているので、これならきっと、夢を実現できるかも・・・ね。

 と、自己啓発初心者向けには最適な分量であり、面白い構成だと思うが、
 その方法論となるや、正直、どこかで見たことばかりである。
 見せ方が面白いのであって、その主張が新しいということではない。

 かと言って間違えているということでもないし、信憑性がないわけでもない。
 複雑で、難しく書いていなければ、本じゃないということでもないし、
 読みやすいから内容がないよう、ということでもない。

 自己啓発を始めて読む人、なんども読みたくない人には、最適かと思う。

 正直、月読には、残念が感じがした。もっとこう、毛穴の開くような、
 開放される感がほしかったのに・・・。
 こんなことを言っているから、何冊読んでも自己啓発されないのね、反省・・・。

必ず夢を叶えるぞ読書



 
 

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム AP0025
口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム
口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム神田 昌典

フォレスト出版 2001-03
売り上げランキング : 1074

おすすめ平均 star
star「えっ、、それ話しちゃっていいの!?」って何回も思った(笑)
starバイラルマーケティングの基礎
star口コミは社内から

Amazonで詳しく見る


口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム
マインドマップあり 読書時間2時間弱

 本日から正式フォトリーダーになりました! この本がフォトリー第一発目となります!
 

●もくじ
第1章 井戸が枯れる前に水を汲め!
 喉が渇く前に、井戸を掘るのを止めろ
 手を伸ばせば、豊富な水脈がそこにある
 単品に絞り込むと、広告宣伝の反応率は何倍にもアップする
 口コミ・紹介をシステムとして導入する

第2章「口コミ五つの常識」を大研究する!
 口コミの脱・常識
  顧客満足が得られれば、口コミしてくれる
  期待させないという高度テクニック
  商品がよければ、口コミする
  悪い口コミほど、早く伝わる
  口コミは、お客がするものである
  口コミは、最高の宣伝媒体である
 口コミになりにくい業界は、どう対処すればいいのか
 話題にする対象と、話題になるタイミングを特定する

第3章 お客がしゃべりたくなる会社、無視する会社
  不幸・災難・そしてスキャンダル
  崖っぷちから、逆転ホームラン
  物語は、不快感を取り除く
  十字軍に駆り立てる
  お客の十字軍を組織する
  私のことを、分かってくれる
  表の欲求と裏の欲求
  ヒーローになる
  行列に並ぶ
  コミュニティに参加する

第4章 あなたの会社で、口コミをコントロールするには
 お客がお客を釣れてくるように仕掛ける方法
 口コミ伝染プロセス第一の鍵 伝染させる人
 口コミ伝染プロセス第二の鍵 話題になる商品
 口コミ伝染プロセス第三の鍵 話される場所
 口コミ伝染プロセス第四の鍵 話題になるきっかけ
 口コミ伝染プロセス第五の鍵 伝えられるメッセージ
 口コミ伝染プロセス第六の鍵 記憶に粘りつくツール

第5章
口コミを伝染させ、売上アップも同時に実現する
5ステップ・プログラム

 ステップ1 お客様の声を集める
 ステップ2 ニュースレターを発行する
 ステップ3 携帯できる伝染ツールを作る
 ステップ4 小冊子を作る
 ステップ5 イベントを開催する

518社の成功実績


 著者は、マーケティングで超有名人の神田昌典さんです。
 この本はそのマーケティングの一つ、口コミ宣伝法を伝授
 くださる、ありがたい本でした。

 フォトリーダーになっていながらいうのもなんですが、この人は
 ほんと正体不明で、「胡散臭さ」が消えないですね~。
 フォトリーにとっては、まさに教祖なんですが・・・。

 さて、顧客発信で会社のことや商品のことを、積極的に他の人に話し
 たくなる仕組みを、宣伝にどんどん埋め込みなさいというのが、この口コミ。
 
 メリットは、販促コストがほとんど掛からない。既存顧客を優遇するので、
 リピートが多くなる。こっちから客を選べる、なんて、強気なところもあります・・・。

 簡単にポイント5つ紹介しますね。
 クリック!


 



 ①不幸・災難・スキャンダルを利用する!         読書
 ②お客をヒーローにする!                  読書
 ③共感を生んで「私のことを解ってくれる!」と言わせる!読書
 ④客に助けてもらったり、助けたりする十字軍を編成する!読書
 ⑤物語を作る!                          読書

 こんな、簡単でいいの?

 そう、こんだけ解れば、この本は十分でしょ!
 物語の欄は、ホント、笑いました! こんな簡単で、楽しくてもいいんだあ~。
 っていうくらい。

 詳しい事例は、本を読んでね!
 クリック!読書



Copyright © 2017 Book experience, 3 reasons.. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。